英Sony Mobile、画面タッチなしで操作できる新型Xperia 「sola」発表

Xperia sola

英Sony Mobile Communicationsは13日(英国時間)、画面タッチなしで操作できる新機能を搭載したAndroidスマートフォン「Xperia sola」を発表した。Black、White、Redの3色のカラーバリエーションで第2四半期に発売する。なお、Xperia solaはグローバルモデルで、日本国内での発売については、現時点ではアナウンスされていない。

Xperia solaは、ソニーの独自技術「floating touch」技術を採用したスマートフォンで、実際に画面に触れずにWeb閲覧などを楽しむことができる。ディスプレイサイズは3.7インチ(854×480ピクセル)で、1GHzデュアルコアCPUを搭載。内蔵メモリは8GBで、そのうち5GBがユーザー領域となる。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)だが、Android 4.0(Ice Cream Sandwich)へのアップグレードが2012年夏に提供される。寸法・重量は116x59x9.9mm・107g。

機能面では、オートフォーカスや16倍のデジタルズームなどに対応した5メガピクセルカメラを搭載。720pのHD動画の撮影も利用できる。このほか、NFC、A-GPS、Bluetooth、DLNA、Wi-Fi、テザリング機能などを搭載する。


お詫びと訂正(2012年3月15日)


記事初出時、本文内で、「Xperia sola」が日本国内で発売決定したかのように誤解させる表記がございましたので、修正させて頂きました。ご迷惑をおかけしました読者の皆様ならびに関係各位の皆様には深くお詫び申し上げます。


(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事