インターネットの登録ドメイン数が2億2500万件を突破

ベリサインは3月8日、2011年第4四半期において、インターネット上の登録ドメイン数が約590万件増加し、全世界の登録ドメイン名の数が2億2500万件を超えたことを、同社の最新レポートで発表した。

同社のレポート「ドメイン名業界概要報告 (Domain Name Industry Brief)」によると、2010年第4四半期以降、ドメイン名の登録件数は2040万件以上増え、10%の増加となったという。

.comや.netなどURLの末尾につくトップレベルドメイン(TLD)も増加しており、合計1億1380万件に達している。2011年第4四半期のTLDは、2011年第3四半期と比べ約2%、前年同期比で8%の伸びとなった。また、第4四半期における.comと.netの新規登録件数は合計790万件、前年比で4%増。更新率は73.5%で、第3四半期の73.3%よりも高くなった。

ドメイン新規登録数 (ベリサイン最新レポートより - 出典:Zooknic2012年1月,ベリサイン2012年1月,ICANN月次レポート)

なお、第4四半期におけるベリサインのドメイン名システム(DNS)のクエリ負荷は1日平均で640億回、ピーク時で1170億回となっており、第3四半期と比べて1日平均では8%、ピーク時では51%増加したという。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事