RHEL 5.8に素早く反応 - CentOS 5.8登場

ニュース
トップ

RHEL 5.8に素早く反応 - CentOS 5.8登場

後藤大地  [2012/03/09]

CentOS is an Enterprise Linux distribution based on the freely available sources from Red Hat Enterprise Linux.

CentOSプロジェクトは3月7日(米国時間)、CentOS 5シリーズの最新版「CentOS 5.8」を公開した。CentOS 5.8は、Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 5.8に対応したバージョン。i386版とx86_64版が提供されている。

CentOS 5.8には、RHEL 5.8で修正された様々なバグフィックスが含まれている。また、RHEL 5.8で導入された仮想化周りや電源管理機能のパッケージが追加され、ハードウェアサポートの強化やアプリケーションの更新も行われている。追加された機能や更新されたアプリケーションの詳しい情報は、リリースノートが参考になる。

RHEL 5.8は、2月21日に公開されている。CentOSは、RHELの公開から約2週間で対応したことになる。

同じくRHELクローンであるOracle Linuxは3月2日に公開しており、より早く追従しているが、CentOSも素早い対応といえる。CentOSは6シリーズの対応に苦労していたが、その後はコンスタントに追従しており、RHELクローンとしての信頼が回復してきている。

同じRHELクローンとして有名なScientific Linuxのリリースは今のところ発表されていない。Scientific Linux 5.8がいつ公開されるのかも注目していきたい。

関連したタグ

    マイナビニュースのセミナー情報

    オススメ記事

    マイナビニュースの集合特集

    関連記事

    関連サイト

    新着記事

    転職ノウハウ

    あなたの仕事適性診断
    あなたの仕事適性診断

    4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

    Heroes File ~挑戦者たち~
    Heroes File ~挑戦者たち~

    働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

    はじめての転職診断
    はじめての転職診断

    あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

    転職Q&A
    転職Q&A

    転職に必要な情報が収集できます

    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

    入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧

        求人情報