キングソフト、5,000本限定のガイドブック付き「KINGSOFT Office 2012」

キングソフトは、同社の総合オフィスソフト「KINGSOFT Office 2012」にオフィシャルガイドブックを同梱する「KINGSOFT Office 2012 Standard CD-ROM版 ガイドブック付き」を全国量販店において9日より価格4,780円で販売する。対応OSは、Windows XP / Vista / 7。

「KINGSOFT Office 2012 Standard CD-ROM版 ガイドブック付き」

製品は同社の総合オフィスソフト「KINGSOFT Office 2012 Standard CD-ROM版」とオフィシャルガイドがセットになったもので、5,000本限定の販売になる。KINGSOFT Office 2012は、「ライター」「表計算」「プレゼンテーション」の3つのアプリケーションから構成される総合オフィスソフト。クラシックスタイルとリボンインタフェースをボタンで切り換えられる。2GBまで無料利用できる同社オンラインストレージ「KDrive」との連携機能も搭載されており、作成した文書を直接オンラインストレージへ保存、スマートフォンやiPad向け専用アプリで閲覧するなど、クラウド連携も図られている。

人気記事

一覧

新着記事