山本久美子が怪異を描く和風学園ファンタジー、SQで始動

 

山本久美子「あだしもの」扉イラスト。

本日3月3日に発売されたジャンプスクエア4月号(集英社)にて、読み切り「魔物は歌わない」「鼠屋敷の夜話」が好評を博した山本久美子による新連載「あだしもの」がスタートした。

「あだしもの」は、人間の世界と妖怪の世界が関わることで起こる怪異現象を解決する「怪現部」を描いた和風学園ファンタジー。鼠の怪異に取り憑かれている主人公・灰塚孝は、怪異を見ることができることを学級委員長の小町綾女に知られ、怪現部に勧誘される。

また今号では、桜井春樹のオムニバス短期連載「ちいさな広場」がスタート。第1話では、”人生を豊かにする商品”を取り揃えるショッピングサイトで、契約や昇格、彼女などを購入していく営業マンの行く末を描く。

次号ジャンプスクエア5月号は、4月4日発売。泉光による「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のコミカライズ連載がスタートするほか、「フライングガール」で知られる笠辺哲の読み切り「ラタキアの魔女」が掲載される予定だ。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジェットスター・ジャパン、初の通期黒字化--中国本土など国際線拡大へ
[17:26 8/24] 趣味
スマイルワークスのクラウド給与計算ソフト、中堅企業向けに機能を強化
[17:25 8/24] 企業IT
朝食市場、活性化の鍵はカギはどの世代?
[17:24 8/24] マネー
高畑裕太容疑者出演ドラマ『侠飯』一部撮り直しに - 26日放送分から編集
[17:08 8/24] エンタメ
MSI、OC版Radeon RX 480搭載グラフィックスカード - 税別34,980円
[17:07 8/24] パソコン

本音ランキング