「戦国ホスト倶楽部」の松永冴、戦隊ギャグでSilky登場

  [2012/03/03]

Silky4月号

本日3月3日に発売されたSilky4月号(白泉社)には、「戦国ホスト倶楽部」の松永冴が初登場。読み切り「アフターファイブマン」が掲載されている。

「アフターファイブマン」は、正義のヒーロー・高校戦隊放課後ファイブの行く末を描いたギャグマンガ。高校卒業後、故郷の新潟で地元PR系の職業に就いた元放課後ファイブの放課後ブルーは、サラリーマンとして日々働いていた。そんな彼の前に元秘密結社の幹部が現れる。新潟のゆるキャラ・レルヒさんが登場したりと、新潟出身の松永による故郷愛が溢れた読み切りだ。

また今号では、TL誌などで活躍する冬森雪湖も初登場。読み切り「水中恋花」が掲載された。冬森は5月2日に発売される次号Silky6月号にも登場する予定で、続編「水中恋花~紫薫~」を執筆する。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【コラム】軍事とIT 第141回 X-2と将来戦闘機(7)データリンク
[11:00 5/28] 企業IT
焼肉のタレ派VSしお派。回答1,000人のうち7割以上が好む味は!?
[11:00 5/28] 趣味
舞台「インフェルノ」植田圭輔&平野良のビジュアル解禁、山内圭輔も出演
[10:00 5/28] ホビー
【ハウツー】メモ・ノートとして使える「ページ」の入力方法とは- イチからはじめるOneNote
[10:00 5/28] 携帯
[関根勤]「まさか自分が…」 心臓の緊急手術を振り返る
[09:26 5/28] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR