「ヒナまつり」3巻で「乙嫁」アミルvsヒナの別カバー配布

 

フェア開催書店で配布される「ヒナまつり」と「乙嫁語り」のコラボ掛け替えカバー。

大武政夫「ヒナまつり」3巻が、本日3月3日のひな祭りに発売されたことを記念し、一部書店では「ヒナまつり祭り」と題したフェアを開催している。

フェア開催書店で「ヒナまつり」3巻を購入した人には、森薫「乙嫁語り」とのコラボ掛け替えカバーを配布。カバーには、アミルがヒナに矢を向けるイラストが描かれた。また書店では、雛壇を模した什器で「ヒナまつり」を展開中。フェア開催書店は特設サイトにて確認を。

「ヒナまつり」は、傍若無人なサイキック少女・ヒナと、彼女に振り回されるヤクザ・新田との共同生活を描いたアーバンライフコメディ。Fellows!(エンターブレイン)にて連載されている。3巻では、ヒナとホームレスで第2のサイキック少女・アンズ、そして極度の巻き込まれ体質の瞳といった3人の女の子が活躍する。じわじわと人気を集めている「ヒナまつり」、気になる人はこの機会に購入してみては。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

対話で献立を相談、ご飯とおかずを同時に作る - シャープのIoTオーブン「ヘルシオ」を使ってみた
[11:30 7/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】脱・PCメール! 「ビジネス版LINE」でキャリア認定ショップにおけるコミュニケーションの課題を解決
[11:30 7/26] 企業IT
【連載特別企画】5分でわかる! フラッシュストレージの基礎講座 第2回 キャッシュとストレージの違いは?
[11:30 7/26] 企業IT
自社運用が必須条件の西鉄グループはどのサンドボックスを選んだのか?
[11:30 7/26] 企業IT
夏休み中の男の子に着せたい! ユニクロのオススメ・キッズ夏服4選
[11:30 7/26] ライフスタイル

本音ランキング