人類の力見せてやれ、モバゲー・進撃の巨人で奴らと対決

  [2012/03/02]

ソーシャルゲーム「進撃の巨人」の画面。(C)諫山創/講談社 (C)Konami Digital Entertainment

諫山創「進撃の巨人」のフィーチャーフォン向けソーシャルゲームが、今春から「Mobage」に登場する。「進撃の巨人」のゲーム化はこれが初。

ソーシャルゲーム「進撃の巨人」はプレイヤーが調査兵団の分隊長となり、カードを用いて巨人の駆逐や人類の活動領域の奪還を目指すもの。エレンやミカサら原作の登場人物が描かれた「兵士カード」や、立体機動装置、馬といった「装備カード」を集めて兵力を強化していく。

また壁外調査による巨人とのバトルや、ほかのプレイヤーとの戦闘訓練などを行うことで、強力なレアカードが手に入る。さらに複数のプレイヤーと組み、街を開発することも可能。開発が進めば街の人口や外観が変化し、貢献度によってプレイヤーに報酬が与えられる仕組みだ。

なおサービスの提供に先立ち、「Mobage」では事前登録を受け付け中。事前に登録した人には、ゲーム進行に有利な特別アイテムがプレゼントされる。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

北原里英がヤクザの愛人役「パンチラさせたら一番という誇りを持って挑んだ」
[21:00 5/5] エンタメ
【ハウツー】海外で購入したiPhoneが壊れました、どうすればいい? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[21:00 5/5] 携帯
[新海誠監督]米誌「Variety」の2016年に注目すべきアニメーター10人に選出
[20:33 5/5] ホビー
第三次世界大戦級の迫力!デビルマンvsゲッターTシャツがコアチョコから
[20:25 5/5] ホビー
[ハロプロ研修生]12歳の笠原桃奈と11歳の清野桃々姫がベストパフォーマンス賞に
[20:13 5/5] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR