「ケロロ軍曹」原画展&宝探し、熊本を侵略であります

ニュース
トップ

「ケロロ軍曹」原画展&宝探し、熊本を侵略であります

  [2012/03/02]

「ケロロ軍曹 吉崎観音原画展」チラシ。

吉崎観音ゆかりの地として、熊本県熊本市が「ケロロ軍曹」とコラボレーション。3月3日から4月1日にかけて、原画展や宝探しなど市内で大規模にイベントを仕掛ける。

原画展は熊本市現代美術館井手宣通記念ギャラリーにて開催される。3月20日までを前期、3月22日から4月1日を後期として、内容を入れ替えながら約120点の原画を展示。また会場では、3枚組の特製ポストカードを4000セット限定で販売する。入場は無料。

熊本市内市電沿線では「ケロロ軍曹 秘密のお宝大作戦~なぞ解き宝探しイベントin熊本市~」を開催。宝の地図が示す場所に隠されたキーワードを集め、報告した人にオリジナルカードや特製コインをプレゼントする。また期間中は、路面電車を「ケロロ軍曹」柄にラッピング。市内を探索する際は注目してみては。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    ベルキン、iPad Air 2対応のBluetoothキーボードケース26日発売
    [10:30 12/20] 携帯
    3D映像と動物が共演! シーパラの4Dプロジェクションマッピングにうっとり
    [10:00 12/20] エンタメ
    中国製スマホ「Coolpad」に出荷時から情報を収集するプログラム - Paloalto
    [10:00 12/20] エンタープライズ
    冬ボーナスの平均額は50万円、過去支給額が最も高い業界は「金融」に
    [10:00 12/20] キャリア
    TCP 8080番へのポートスキャンが増加中 - JPCERT/CCが注意喚起
    [10:00 12/20] エンタープライズ

    本音ランキング

    特別企画

    一覧