モバイル動画配信サービス「ビデオマーケット」がiPhoneに対応

ビデオマーケットは、同社が提供する同名のモバイル動画配信サービスをiPhoneに対応させた。同社開発の「プレミアムエンコード」により、20,000本以上の様々なジャンルの有料/無料コンテンツをWiFi環境なしで視聴できる。

iPhone向けのコンテンツは、今後、毎週約200本を随時追加していく予定

同サービスは、これまでAndroidおよびフィーチャーフォンでの提供が行われていたが、この度、iPhoneにも対応する運びとなった。有料コンテンツ視聴の決済は、キャリア課金またはクレジットカード支払いとなっている。配信方式はストリーミング形式だが、同社開発の「プレミアムエンコード」により、WiFi環境がなくとも、3G回線での視聴が可能である。

提供されるコンテンツは、現在放送中のドラマ、アニメ、バラエティやパッケージ発売と同時に配信される最新映画など20,000本以上。フィーチャーフォン向けには既に40,000本以上を配信しており、iPhone向けの作品も毎週約200本を随時追加していくという。

人気記事

一覧

新着記事