『ワンピース 海賊無双』初日に出荷本数65万本を突破、シリーズ最高記録に

ニュース
トップ

『ワンピース 海賊無双』初日に出荷本数65万本を突破、シリーズ最高記録に

  [2012/03/01]

バンダイナムコゲームスが、PS3専用ソフトとして本日3月1日(木)に発売したアクションゲーム『ワンピース 海賊無双』の国内出荷本数が、発売初日で65万本を突破。これまで発売された『ワンピース』ゲームシリーズ計32作品のうち、歴代最高の出荷本数を記録している。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション (C)2012NBGI

本作は、バンダイナムコゲームスがゲーム制作で培ったノウハウとコーエーテクモゲームスの開発チーム「ω-Force」が手がけるアクションゲームの最高峰「無双」シリーズがコラボレーションした作品。「無双」シリーズの爽快感はそのままに、主人公ルフィをはじめ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジといった『ONE PIECE』のキャラクターたちが繰り出す一騎当千のアクションはもちろん、原作の世界感や名場面、エピソードの再現など、演出面も支持され、発売前から大きな注目を集めていた。

出荷本数65万本突破という大ヒットを受けて、本作のプロデューサー、バンダイナムコゲースの中島光司、コーエテクモゲームスの鯉沼久史は以下のコメントを寄せている。

バンダイナムコゲース 中島光司(『ワンピース海賊無双』プロデューサー)

「この度、『ワンピース 海賊無双』が発売初日で累計出荷数65万本を突破しました。応援いただきました皆様、またご協力いただきました皆様、本当にありがとうございます。PS3の美しいグラフィックで、大いなる冒険を通して"笑って、泣いて、感動する"爽快なアクションゲームが完成いたしました。原作者・尾田栄一郎先生をもうならせた美麗な『ワンピース』ワールドを存分にお楽しみください。これからも皆様に喜んでいただけるタイトルを世に送り出し、世界中の皆様に楽しんでいただけるように、気を引き締めて頑張ってまいります」

コーエーテクモゲームス 鯉沼久史(『ワンピース海賊無双』プロデューサー)

「発売初日に、『ワンピース』ゲームシリーズの歴代最高記録である累計出荷数65万本を突破できたことを、大変嬉しく思います。これもひとえに、応援いただいた皆様のお陰だと思っております。開発においては、関係者各位のご尽力により予定通り発売することができました。ご支援いただいた流通、媒体関係者各位にも御礼を申し上げます。本作は、ゲームだからこそできる表現や楽しさが味わえる製品を目指して作りました。ぜひ、全ての『ワンピース』ファンの皆様に遊んでいただきたいと思っています。よろしくお願いします。

関連記事
SDN48芹那のハンコック・コスプレにオリラジ藤森釘づけ!!『ワンピース 海賊無双』プレス発表会(2012年02月14日)
『ワンピース 海賊無双』PV第2弾が公開、ギア2状態のルフィやVSルッチ再現(2012年01月24日)
「聖闘士星矢」新シリーズ始動! 主人公は光牙、星矢は黄金聖闘士で登場(2012年02月07日)
関連したタグ

    関連製品をチェック

    関連記事

    関連サイト

    新着記事

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      本音ランキング

      特別企画

      一覧