日本ベリサイン、SHA-2対応のSSLサーバ証明書を提供開始

ニュース
トップ

日本ベリサイン、SHA-2対応のSSLサーバ証明書を提供開始

  [2012/03/01]

日本ベリサインは2月29日、次世代暗号アルゴリズム「SHA-2」の商用版SSLサーバ証明書の提供を開始すると発表した。今回提供するSHA-2対応の商用版SSLサーバ証明書では、ベリサインのルート証明書、証明書階層構造をそのまま採用するため、移行にともなう事前検証や計画策定をスムーズに行えるとしている。

インターネット上のSSL/TLS通信で用いられる暗号技術については、米国国立標準技術研究所(NIST)がよりセキュアな暗号技術への移行を進めていく方針を打ち出しており、今回のSHA-2対応の商用版SSLサーバ証明書もこの流れに沿ったものとなる。

SHA-2対応の商用版SSLサーバ証明書では、商用環境においてSHA-2の検証が可能となっており、追加オプション料金は必要ない。また、End Entity証明書への署名アルゴリズムとしてSHA-2を選択することができる。

移行の対象となる暗号技術のうち、電子証明書への署名で用いられるハッシュ関数については、現在多く利用されているSHA-1から、より強固なSHA-2 (SHA-256、SHA-384など)への切替えが必要となっている。SHA-2のSSLサーバ証明書は、Windows XP SP2以前のPCブラウザや2008年以前の携帯端末では利用できないが、同社によると、NTTドコモが2009年冬春以降のモデルでSHA-2対応を進めているほか、KDDIは2009年以降のモデル、ソフトバンクモバイルは2012年春移行のモデルを対象に順次対応を予定しているという。

関連したタグ


マイナビニュースのセミナー情報

オススメ記事

マイナビニュースの集合特集

関連記事

関連サイト

新着記事

転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    ミラン、トーレスに続きチェルシーからファン・ヒンケルを獲得
    [02:14 9/2] ライフ
    香川、復帰の理由は「ドルトムントのサッカーが合っている」…恩師とも再会
    [00:12 9/2] ライフ
    【レポート】いったいどんな機種がある? SIMフリースマートフォン記事まとめ
    [00:08 9/2] 携帯
    [弱虫ペダル]外伝が異例の再掲載 人気で売り切れ店続出
    [00:00 9/2] ホビー
    【ハウツー】今からはじめるMicrosoftの脆弱性緩和ツール「EMET 5.0」・第1回 - みんな狙われている! より高まるセキュリティの重要性
    [00:00 9/2] パソコン

    特別企画

    一覧

      求人情報