自作3Dデータの読み込みやTwitter機能も搭載する「コミPo!」Ver.2

ニュース
トップ

自作3Dデータの読み込みやTwitter機能も搭載する「コミPo!」Ver.2

  [2012/02/24]

コミPo! 製作委員会(ウェブテクノロジ・コム内)は、組み立てるように漫画をつくるソフト「コミPo!」Ver.2をリリース。既存ユーザーは、無償でVer.2にアップデートできる。対応OSは、Windows XP(SP3/32ビット) / Vista(32ビット) / 7(32/64ビット)。コミPo!のパッケージ版は、価格9,700円。ダウンロード版は6,700円となる。

キャラクターや背景、吹き出しなどを配置し、調整するだけの簡単な操作で完結できる同ソフトでは、絵を描いたことのない初心者でも比較的簡単に完成度の高い漫画を作り出せる。Ver.2では、キャラクターの髪型、顔タイプ、表情パターン、ポーズなどのバリエーションも増加し、3Dアイテムは1,200種類以上追加されている。

また、メタセコイアのMQOファイルをはじめとする3Dソフトで作成したオリジナルデータをコマ内に配置できるので、さらに自由度の高い作品にも挑戦できる。コミPo!からTwitterへの直接ツイートを行う機能や、写真を撮る感覚で一度作ったポーズやシーンを組み合わせて再利用するスナップ機能も搭載する。

コミPo!公式サイトより

コミPo! データコレクションVol.6『ビジネススーツ』 Copyright(C) ComiPo! LLP All rights reserved.

同社では、今回のバージョンアップに合わせて、ユーザーからの要望も多かったというビジネスシーン向け服装データを収録した「コミPo! データコレクションVol.6『ビジネススーツ』」も28日に発売する。価格は1,890円。

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    小田急、12月より駅やロマンスカー車内で無料Wi-Fiを提供
    [08:30 11/29] エンタープライズ
    冬にぴったり羽モチーフ♪ アガット姉妹店のシルバーアクセ
    [08:00 11/29] 恋愛・結婚
    【連載】鉄道トリビア 第281回 IGRいわて銀河鉄道の「G」は「Ginga」ではなく……
    [08:00 11/29] 旅行
    Google分割にまで踏み込む欧州の米系IT企業に対する苦悩とは
    [08:00 11/29] 携帯
    ジョルテの「外部アプリ連携」に『マネーフォワード』の手入力機能を提供
    [08:00 11/29] マネー

    特別企画

    一覧