OS Xの最新版「Mountain Lion」がデベロッパプレビューに - リリースは今夏

 

ライオンを超える猫族は? と話題になった9番目のMac OS Xは「Mountain Lion」となった

アップルは16日、同社のMac OS Xの9番目のメジャーリリースとなる「OS X Mountain Lion」のデベロッパプレビューをリリースした。Mac Developer Programのメンバーは、即日このデベロッパプレビューを利用できる。一般ユーザーは「2012年の夏の終わり」にMountain Lionを利用できるようになるとのこと。また、すでに米AppleのWebサイトでは「Sneak Peak」としてMontain Lionの機能が紹介されている。

現在、米AppleのWebサイトではMountain Lionの機能が紹介されている

なお、現行バージョンのOS X Lionは、2010年10月に開催されたイベント「Back to the Mac」で初公開され、2011年2月にデベロッパプレビューが公開、2011年7月に正式リリースされている。

iPadで熟成させた機能をMacにも導入

このMountain Lionは、iPadの人気アプリケーションや機能をMacにもたらし、OS Xのイノベーションを加速するものになるという。盛り込まれる具体的な機能については、メッセージ/メモ/リマインダー/Game Center/通知センター/Share Sheets/Twitterとの統合/AirPlayミラーリングといったものが挙げられているほか、iCloudも組み込まれる。またこのデベロッパプレビューにはGatekeeperというセキュリティ機能も含まれるという。

メッセージ

メッセージアプリはiChatにかわる新しいものとなり、高品質の写真やビデオをMacやiOSデバイスに直接送信可能。なお、このメッセージアプリはベータ版が公開されており、OS X Lionのユーザーはこれを利用することができる。これまで同様、AIM/Jabber/Yahoo!メッセンジャー/Googleトークをサポートする。

iOSライクなメッセージアプリがMacにも導入される

リマインダー/メモ/Game Center

リマインダーとメモを利用することにより、To DoをiOSデバイスと同期し共有することができる模様。またGame CenterはMacに対応し、iOSデバイスとの間でマルチプレイヤー対応のゲームを楽しめる。

通知センター/Share Sheets

メール/カレンダー/メッセージ/リマインダー/システムアップデート/サードパーティアプリケーションのアラートといったさまざまな通知は通知センターによって管理されるようになり、より簡単にアクセスできる。また、Share Sheetsという新機能により、Apple製/サードパーティ製を問わずさまざまなアプリケーションでダイレクトにリンクや写真、ビデオを共有できる。

Twitterとの統合

TwitterはMountain Lion全体に統合され、一度ログインするだけでSafari/Quick Look/Photo Booth/Previewやサードパーティ製アプリから直接ツイートすることが可能。またAirPlayミラーリングにより、Mac上の720pビデオストリームをApple TVを介してテレビにワイヤレスで映し出すことができるようになる。

iCloud

iCloudへの本格対応も新機能のひとつとなる。Mountain Lionに用意された新APIを利用することで、デベロッパはiCloud対応のアプリの開発が可能だ。

Gatekeeper

Gatekeeperは、インストールするアプリをコントロールして悪意のあるソフトウェアからMacを守る機能。Mac App StoreからのアプリやAppleが発行したデベロッパIDを持つデベロッパからのアプリケーションだけをインストール許可するような設定も可能で、より安全性を高めることができる。

新機能に対応するAPIも多数

これらの新機能にアクセスするため、Mountain Lionには何百もの新しいAPIが用意される。

Game Kit APIはiOSのGame Ceter同様サービスを提供し、MacとiOSデバイスのどれでもプレイできるマルチプレイヤー対応のゲーム開発を可能にする。また、新しいグラフィックスインフラストラクチャによりOpenGLアプリケーションの開発も用意になるほか、CocoaアプリケーションでCore Animationをこれまで以上に簡単に扱えるようになる。また、新しいビデオAPIは低レベルのQuickTime APIに替わってモダンな64bitとなる。

強化されたMulti-Touch APIは、ダブルタップズームやシステム全体にわたるルックアップジェスチャへのアクセスを提供する。さらにKernel ASLRは、バッファオーバーフローアタックに対する脆弱性緩和の機能により、セキュリティを強化する。

「Mountain Lionによりさらに勢いがつく」

同社のワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデントであるフィリップ・シラー氏はプレスリリースの中で、「Macは絶好調です。23四半期連続でWindows PCを上回る成長を続けています。Mountain Lionによりさらに勢いがつきます。信じられないほど成功したLionのリリースからわずか7カ月で公開されるMountain Lionのデベロッパプレビューは、世界で最も先進的なパーソナルコンピュータのオペレーティングシステムの速い開発ペースを確立するものです」と述べている。

関連記事
【レポート】WWDC 2011 - マウス・光学メディアに引導を渡す「Mac OS X Lion」の全貌(2011年6月9日)
Apple、Mac OS X Lionのデベロッパプレビューをリリース(2011年2月25日)
【レポート】2011年のMacは明るいか -「Back to the Mac」イベントをふり返る(2010年10月25日)
【レポート】「iPadの長所をXに」、Appleが次期Mac OS X "Lion"をプレビュー(2010年10月21日)
Apple、次期Mac OS X「Lion」の一部機能を初公開 - 出荷開始は2011年夏(2010年10月21日)

人気記事

一覧

新着記事

さんま、中居へのSMAP騒動直撃は「本当にファンの気持ちで…」
[09:00 7/31] エンタメ
パンケーキや豚カツをプラス!? "進化系冷やし中華"を自宅で再現してみた!
[09:00 7/31] 趣味
「ゲームエンジン」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[09:00 7/31] スマホとデジタル家電
『イッテQ!』世界初!?の映像の撮影に成功!オーシャンズ金子が奇跡の海へ
[08:00 7/31] エンタメ
[仰げば尊し]“枯れてない”寺尾聰が見せる「大人の熱血教師」 プロデューサーが語る見どころ
[08:00 7/31] エンタメ