Chrome、古いGPUでも3Dレンダリング可能にする機能を導入

 

Google Chrome runs web pages and applications with lightning speed.

2012年2月9日(米国時間)、Googleは2D Canvasの改善及びソフトウェアラスタライザを導入した開発版Google Chromeを公開したとChromiumブログにて発表した。

ChromeはCanvasベースのゲームやアニメーションが快適に動作するよう、GPUアクセラレータを標準で有効にしている。その理由は多くのWindowsやMacユーザのためであり、アドレスに"chrome://gpu"と入力することでGPUアクセラレータの情報を確認できるようにしているという。

今回公開された開発版ではこのGPUアクセラレータに対して小さな改善を行なっている。GPUアクセラレータはOSの設定やハードウェアなどの様々な要因が絡む扱いにくいエリア。そこで2D Canvasを改善したこの開発版を使用してもらい、バグがないか報告してほしいとしている。

また、この開発版よりSwiftShaderが導入された。SwiftShaderとはTransGaming社によって開発されているソフトウェアラスタライザ。SwiftShaderによってGPUを使用せずに3Dコンテンツを表示できるようにしたとしている。実際のGPUのようなパフォーマンスは得られないが、導入することによってWindows XPのような古いOSや古いGPUを使用しているユーザに対しての改善に繋がるという。

Chromeの開発チームはまだ多くのユーザが古いGPUによってWebGLテクノロジーによるリッチコンテンツを体験できていない現状を認めており、WebGLを多くのユーザが使用できるよう取り組みが行われていることがわかる。

関連キーワード


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

KinKi Kids新アルバム、週間ランキング初登場1位に! 13.1万枚売上
[04:00 9/27] エンタメ
テラハ新シリーズの舞台はハワイ! 新メンバー出演番組のライブ配信も決定
[01:00 9/27] エンタメ
[テラスハウス]海外初進出 新シリーズはハワイで展開
[00:31 9/27] エンタメ
TVアニメ『orange』が映画化! 『orange -未来-』が11/18より2週間限定公開
[00:00 9/27] ホビー
[パトレイバー]後藤隊長カレンダーが「月刊!スピリッツ」付録に 「みんなで幸せになろうよ」
[00:00 9/27] ホビー

求人情報