キングソフト、月額315円で「KINGSOFT Office for Android」を提供開始

 

キングソフトは2月7日、ケイ・オプティコムの個人向けインターネットサービスのラインアップにAndroid向けオフィス文書作成アプリ「KINGSOFT Office for Android」(月額315円)を加え、同日より提供を開始すると発表した。

KINGSOFT Office for AndroidはPCで作成したワード・エクセル・パワーポイントのデータを高い互換性でAndroid端末上で閲覧、そのまま編集や保存もできるアプリ。修正や新規作成したデータはAndroid端末内へ別名保存・上書き保存できるだけでなく、メールに添付して送信したりオンラインストレージサービス「KDrive」に保存することもできる。

同アプリはケイ・オプティコムの個人ユーザー向けに月額315円(税込)のサービスとして提供される。ユーザーは月単位の購入ができるので、初期投資を抑え利用したい期間だけ手軽に利用するといった使い方も可能。

なお本日より、Android版の提供開始を記念したキャンペーンを実施。キャンペーン期間中、「KINGSOFT Office 月額版for eo」の契約者様を対象に、抽選でSHARP AQUOS 22型TV(1名)、7インチのAndroidタブレット「eden TAB」(1名)、キングソフトオリジナルQUOカード(10名)が提供される。

人気記事

一覧

新着記事

「秋は抜け毛がひどい」は真実! 抜ける原因や期間、本数を医師が解説
[10:45 9/27] ヘルスケア
資生堂、学習型レコメンデーションエンジン搭載のヘアスタイルBotサービス
[10:44 9/27] 企業IT
トーストの次はコーヒー! - バルミューダ、最高の注ぎ心地を追求した電気ケトル「BALMUDA The Pot」を投入
[10:41 9/27] スマホとデジタル家電
日本一人口の少ない村は東京にある! "青ヶ島フェア"で希少なご当地グルメを
[10:30 9/27] 趣味
Microsoft、Adobe Systemsとクラウド分野での協業を発表
[10:29 9/27] 企業IT