dマーケット VIDEOストアの対応端末が拡充、Android 2.3以上で利用可能に

 

VIDEOストアのTOPページのイメージ。(c) 1996-2011 NTT DOCOMO, INC. All Rights Reserved.

エイベックス通信放送は1日、Android向けアプリケーション「VIDEOストア」の提供を開始したと発表した。同アプリは、バージョン2.3以上のAndroid OSを搭載したNTTドコモのスマートフォン/タブレットで、動画サービス「dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV」が利用できる。

dマーケット VIDEOストア powered by BeeTVは、国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽、BeeTVなど約5,000タイトル以上の月額525円で視聴できるサービス。同サービスはこれまで、ドコモの2011~2012冬春モデルのスマートフォンで「dマーケットアプリ」を搭載した機種のみ利用可能となっていた。今回、同アプリが提供されたことにより、Android OS 2.3以上のスマートフォン/タブレットであれば、dマーケットアプリを非搭載の端末でもdマーケット VIDEOストア powered by BeeTVのコンテンツが利用できるようになった。ただし、HT-03A、SO-01B、SH-10B、SC-02B、SH-03C、T-01C、L-04C、L-07C、P—07C、SC-01C、Sony Tablet S、Sony Tablet Pは非対応。

なおVIDEOストアの提供にあわせて、dマーケット VIDEOストア powered by BeeTVの機能向上も図られている。ストリーミングコンテンツで、ストリーミング中に停止しても、簡単に続きを視聴できる機能「続きをみる」や、作品のビジュアル・動画で視聴するコンテンツを探すことができる「VisualView」、携帯端末を振ることでレンタルビデオ店の棚を流し見するようにコンテンツを選べる「SHAKE」といった機能が追加される。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー
みなさんメガネ男子は好きですか?『おそ松さん』が一番くじでメガネ姿を披露
[20:00 7/23] ホビー
「夏目友人帳 伍」は10月から!夏目とニャンコ先生の新カットも公開
[19:38 7/23] ホビー
東国原英夫vs上西小百合が因縁の生対決 - 27時間テレビ『バイキングSP』
[19:33 7/23] エンタメ
[長谷川博己]始球式“失敗”のゴジラをフォロー ナイスゴールで会場沸かす
[19:30 7/23] エンタメ