「なでしこジャパン」讃え、ダイヤモンド126個が輝く時計を発売 - ウブロ

ウブロジャパンはこのほど、「FIFAウィメンズワールドカップ2011」の優勝チーム"なでしこジャパン"を讃える腕時計「ビッグ・バンFIFAウィメンズワールドカップ2011ウィナーズ」を発表した。

ウブロ「ビッグ・バンFIFAウィメンズワールドカップ2011ウィナーズ」。ケースバックには、「FIFA WOMEN'S WORLD CUP 2011 CHAMPIONS」の文字と優勝トロフィーを刻印した

ウブロは、FIFAオフィシャルタイムキーパー、およびFIFAワールドカップのオフィシャルウォッチを担当している。新作は「FIFAウィメンズワールドカップ2011」の優勝を記念した腕時計で、126個のダイヤモンドをベゼルに使用し、女性の凛とした強さを表現。清潔感のあるピュアホワイトのダイアルが、チームシンボルでもあるなでしこの花をイメージしたピンクのインデックスをより引き立てている。ラバーストラップには洗練されたホワイトを用い、女性のしなやかさをイメージした。

スチール製のケースバックには、「FIFA WOMEN'S WORLD CUP 2011 CHAMPIONS」の文字と優勝トロフィーを刻印。このほか、サファイアガラス(両面無反射コーティング)、10気圧防水、クォーツムーブメントHUB2900などの機能を搭載する。

発売は1月下旬の予定で、販売数は世界限定100本となる。価格は93万4,500円。

なお、同商品の限定番号01/100番は、ウブロブティック銀座にて販売し、同番号の売上金額全額が「子供地球基金(KIDS EARTH FUND)」に寄付される。寄付金は、主に東日本大震災被災地の子供たちに対する支援に活用されるとしている。同番号の購入者には、サッカー日本女子代表選手・鮫島彩氏の直筆メッセージカードがプレゼントされるという。

人気記事

一覧

2017年11月23日の運勢

イチオシ記事

新着記事