Apple、1月19日に特別イベント - 教育分野の発表を予告

 

iBooks

米Appleが1月19日(米国時間)に、米ニューヨーク市にあるグッゲンハイム美術館で特別イベントを開催する。報道関係者に招待状を発送し始めており、その中で教育に関する発表を予告している。

Appleのイベント開催については1月2日(米国時間)にAll Things DigitalでKara Swisher氏が「iPad 3や新しいTVではないが、アップルがビッグ・アップルでメディア関連のイベントを計画している」と報じており、TechCrunchは「iBooksプラットフォームの改良が発表の中心になる」と指摘、Ars TechnicaはEPUB 3サポートも含まれると予想していた。

Appleは昨年1月にニューヨークで米News Corporationと共にiPad専用のデジタルマガジン「The Daily」を発表し、その後にiOS 5でデジタル版の雑誌・新聞の定期購読をまとめるNewsstandをiOSに追加した。Conde Nastによると、Newsstandの提供開始は同社にデジタル版の定期購読の268%増をもたらした。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

羽鳥アナ、苦手な芸能人を実名告白「本気で困っている」
[07:00 8/31] エンタメ
テクノロジーとポップカルチャーの融合を日本で - 「東京コミコン」12月に開催
[07:00 8/31] 企業IT
ASUS ZenFone 3デザイナーが語るその秘密 - 日本投入は9月予定
[07:00 8/31] スマホとデジタル家電
電力事業者の新設が多い都道府県は?
[07:00 8/31] マネー
夫婦のLINE 第222回 ダメな所を認めることが逆説的に自己肯定につながる
[07:00 8/31] ライフスタイル