「とある自治体の地域振興」、限定グッズを立川市内の店舗で発売中

立川観光協会では、「とある自治体の地域振興」として、平成23年11月5日(金)~6日(日)の2日間、国営昭和記念公園で行われた立川市の一大イベント「秋の楽市 アニメフェスタ」で好評だった立川限定グッズを12月23日(金)より立川市内の店舗に販売開始した。

「秋の楽市」で限定販売されたグッズが登場

今回販売されている限定グッズは「立川限定とあるゲコ太のストラップ」「立川限定とあるクリアファイル」「立川限定とあるポストカード5枚セット」の3種類で、価格はいずれも500円となっている。「立川限定とあるクリアファイル」は、昭和記念公園をバックにしたインデックス、当麻、美琴、黒子の4人のオリジナル描き下ろしイラストを使用。いずれのグッズも無くなり次第販売終了となる。

立川限定とあるゲコ太のストラップ

立川限定とあるクリアファイル

立川限定とあるポストカード5枚セット

販売店舗は「菊川園」「立川伊勢屋製菓」「コトブキヤ立川店」「オリオン書房ノルテ店」。各店舗の詳細はこちらのサイトをチェックしてほしい。

また、国営昭和記念公園にて25日まで開催されている「Winter Vista Illumination」会場内では、秋の楽市にも登場した"とあるオリジナルデザイン"の包み紙を使用したクレープが販売されているので、こちらもチェックしておきたい。価格は550円で、材料が無くなり次第販売終了となる。

描き下ろしイラストを使用したクレープ紙

(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX II
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事