東芝、20%以上コストダウンの家庭用燃料電池「エネファーム」の新製品

 

東芝と東芝燃料電池システムは12月20日、家庭用燃料電池(PEFC)「エネファーム」の新製品を2012年3月から販売元である都市ガス会社やLPガス販売会社向けに出荷すると発表した。同日、大阪ガスが2012年4月2日より同製品を発売開始すると発表した。

新製品は、発電効率を現行品の35%から38.5%に、発電時に発生する熱の回収効率を現行品の45%から55.5%に向上させることで、総合効率94%を実現している。同社は従来システムに比べ、年間のCO2排出量を約1.5トン削減、年間の光熱費を約6.1万円軽減できるとしている。

技術開発による部品点数の削減や低コスト材料の採用などにより、現行品に比べて20%以上コストがダウンしている。大阪ガスでの現金標準価格は、現行品に比べて約65万円安い260万4,000円となっている。

大阪ガスが販売する家庭用燃料電池「エネファーム」。左が新製品で右が現行品

エネファームの仕組み

東芝は2012年度の家庭用燃料電池の販売目標を1.5万台とし、2015年度には5万台の販売を目指している。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

富士フイルム、防塵防滴でAFも高速な広角単焦点レンズ「XF23mmF2 R WR」
[20:20 8/25] スマホとデジタル家電
富士フイルム、クラシカルデザインのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A3」
[20:20 8/25] スマホとデジタル家電
シーメンスPLM、予測型エンジニアリング向け新ブランド「Simcenter」を発表
[20:10 8/25] テクノロジー
圧倒的な武装を携え「MGフルアーマー・ユニコーンガンダム(赤)」が再販決定
[20:04 8/25] ホビー
『妖怪ウォッチ』がもちもちぬいぐるみで一番くじに、トムニャンも登場
[20:00 8/25] ホビー

求人情報