マイクロソフト、Office for Macの最新アップデートを公開 | マイナビニュース

マイクロソフト、Office for Macの最新アップデートを公開

 

Microsoftは13日付けで、Office for Macの最新アップデートを公開した。対象はOffice for Mac 2011およびOffice 2004/2008 for Mac。いずれも攻撃者が悪意のあるコードによってメモリのコンテンツを上書きするために使用できる脆弱性に対する修正が含まれており、AutoUpdateもしくはサポートWebサイトから入手できる。

Office for Mac 2011のアップデートは、「Microsoft Office 2011 14.1.4 更新プログラム」。Webサイトから入手する場合のファイルサイズは108MB。

Office 2008 for Macのアップデートは、「Microsoft Office 2008 for Mac 12.3.2 更新プログラム」。Webサイトから入手する場合のファイルサイズは299MB。

Office 2004 for Macのアップデートは、「Microsoft Office 2004 for Mac 11.6.6 更新プログラム」。Webサイトから入手する場合のファイルサイズは17MB。

上記のほか、Office 2008の「Microsoft Entrouage」のアップデートとなる「Microsoft Entourage 2008 for Mac, Web Services Edition」にも最新版が公開された。こちらのファイルサイズは57MB。

関連リンク
Microsoft Office 2011 14.1.4 更新プログラム
Microsoft Office 2008 for Mac 12.3.2 更新プログラム
Microsoft Office 2004 for Mac 11.6.6 更新プログラム
Microsoft Entourage 2008 for Mac, Web Services Edition
関連記事
Microsoft、デジタルメモ「OneNote」のiPad版を無料公開(2011年12月14日)
Microsoftが「Office for iPad」を開発中か - 米報道(2011年11月30日)
マイクロソフト、Office for Macの各種アップデートを公開(2011年6月16日)
「Office for Mac 2011」の1ユーザーパッケージが5月20日より通常販売に(2011年4月20日)
マイクロソフト、「Office for Mac 2011」評価版を提供開始 - 30日試用可能(2011年1月26日)

人気記事

一覧

新着記事

金沢発のポップコーンが北陸新幹線かがやきに! はやぶさやこまちも登場
[14:21 9/27] 趣味
青山にミカフェート開業! コーヒーを味わう空間に菓道家によるスイーツ登場
[14:17 9/27] 趣味
今週の秋葉原情報 - 2テラSSDの低価格化が進む、逆回転でホコリを落とすVEGASファンも
[14:15 9/27] パソコン
人工知能でカスタマーサポートの価値は向上するか
[14:14 9/27] 経営・ビジネス
これが惑星移民船のエンジンだ - スペースX、新型エンジンの燃焼試験を実施
[14:13 9/27] テクノロジー