「バルス」でTwitter新記録 - 1秒に25088ツイートと公式発表

Twitterは12月14日、9日に放送された宮崎駿監督「天空の城ラピュタ」において、世界中のツイート投稿数が25088ツイート/秒となり、新たな記録になったことを公式Twitterアカウントで発表した。

@twittercommsによるツイート

@twj によるツイート

公式コメントでは言及されていないが、この記録は番組終盤の「バルス」のシーンでの記録と見られる。これまでの1秒のツイート件数の記録は、8月30日(米国時間)、MTVビデオミュージックアワードでビヨンセが自身の妊娠を明らかにした瞬間(東部標準時 22:35)で、1秒間に8868ツイートだった。

このほか、今年の1月1日には新年のあいさつで6939ツイート/秒、3月11日の東日本大震災では5530ツイート/秒、7月17日のFIFA 女子ワールドカップ決勝「日本対アメリカ戦」では7196ツイート/秒などが記録されている。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事