楽天市場の流通総額、年間1兆円を初めて突破

楽天は12月3日、同社の運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」において、2011年1月1日からの出店店舗売上高の合計(楽天ブックス分を含む)が、12月3日に1兆円を突破したと発表した。楽天市場の年間流通総額が1兆円を突破したのは、97年の開設移行、初となる。

楽天市場は現在、出店店舗が3万8000店舗、商品数が8750万以上のインターネットショッピングモールとなっており、楽天会員数も7300万を超える規模。

楽天市場が開設された1997年5月の月間の流通総額は32万円だったが、それから10年後の2007年12月に初めて年間流通総額が5000億円を突破し、さらに今回の1兆円突破となっている。

1兆円突破を記念して、キャンペーンも実施される

同社では、流通総額1兆円突破を記念し、「1兆円突破記念ポイント3倍キャンペーン」や「1兆円突破記念大セール」を開催するとしている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事