パラレルス、ワークステーション向け仮想化ソフトウェアの新版を販売開始

  [2011/11/30]

パラレルスは11月30日、ワークステーション向け仮想化ソリューション製品の新版「Parallels Workstation 6 Extreme」を発表した。代理店のエルザジャパンを通じて販売される。

同製品の特徴は、Intel VT 技術をベースに、仮想マシン上からホストPCの持つハードウェア資源を直接利用できる点。仮想OSにGPUをダイレクトアタッチし、仮想OS上でハイパフォーマンスなグラフィックス描画を実現するといったことが可能になっている。

また、ホストOSと仮想環境の間でファイルやクリップボードを共有できるほか、Display Managerにより、複数の仮想マシンの画面レイアウトを管理することも可能という。

参考価格は、1年メンテナンス付きの1ライセンス(ワークステーション1台で利用可能)で5万9800円(税別)。旧バージョンからのバージョンアップライセンスも4万800円(税別)で提供されている。

Parallels Workstation ExtremeのWebサイト

関連したタグ


特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『キズナイーバー』、2016年4月放送開始! 30秒CMで本編映像を公開
[21:06 2/13] ホビー
[深津絵里]キネ旬主演女優賞受賞 “夫”浅野忠信に感謝 「底知れぬ力のおかげ」
[20:50 2/13] エンタメ
スマホやタブレットを充電しながらUSB機器を同時に使えるmicroUSBハブ
[20:45 2/13] パソコン
期待のローテ候補が対外試合で好投 二木、浜田達、杉浦は無失点
[20:43 2/13] ライフ
[有村架純]23歳の誕生日に「早く30歳になりたい」 バレンタインの淡い思い出も明かす
[20:33 2/13] エンタメ

特別企画 PR