パラレルス、ワークステーション向け仮想化ソフトウェアの新版を販売開始

ニュース
トップ

パラレルス、ワークステーション向け仮想化ソフトウェアの新版を販売開始

  [2011/11/30]

パラレルスは11月30日、ワークステーション向け仮想化ソリューション製品の新版「Parallels Workstation 6 Extreme」を発表した。代理店のエルザジャパンを通じて販売される。

同製品の特徴は、Intel VT 技術をベースに、仮想マシン上からホストPCの持つハードウェア資源を直接利用できる点。仮想OSにGPUをダイレクトアタッチし、仮想OS上でハイパフォーマンスなグラフィックス描画を実現するといったことが可能になっている。

また、ホストOSと仮想環境の間でファイルやクリップボードを共有できるほか、Display Managerにより、複数の仮想マシンの画面レイアウトを管理することも可能という。

参考価格は、1年メンテナンス付きの1ライセンス(ワークステーション1台で利用可能)で5万9800円(税別)。旧バージョンからのバージョンアップライセンスも4万800円(税別)で提供されている。

Parallels Workstation ExtremeのWebサイト

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    サブウェイ、ローストポークや合鴨パストラミ使用のサンドイッチを新発売
    [14:34 12/22] ライフ
    【レビュー】GTX 980Mを2基搭載した弩級ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i71100PA1」
    [14:31 12/22] パソコン
    【特別企画】【特別企画】 用途に合わせた“3つのスタイル”で使える 新感覚デスクトップPC
    [14:18 12/22] パソコン
    ハワイアン航空がA330neoのローンチカスタマーに - A330-800neoを6機発注
    [14:11 12/22] 旅行
    ジョナサン「贅沢! オマール海老フェア」開催 - パスタやハンバーグと共に
    [14:09 12/22] ライフ

    特別企画

    一覧