MM総研がスマホの11月通信速度測定結果を発表、iPhone 4S対決の勝者は?

 

MM総研は11月29日、現在発売されているスマートフォンとタブレットの通信速度の測定結果を発表した。測定場所は北海道から九州までの計11拠点(東京5拠点、神奈川2拠点、大阪1拠点、名古屋1拠点、福岡1拠点、北海道1拠点)で、調査期間は11月18日~24日。

利用端末はNTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの3Gサービス最速の通信規格に対応したスマートフォン、iPhone 4S、iPhone 4Sとの比較対象としてのiPhone 4、次世代高速通信規格のドコモ LTEタブレット、auのWiMAXスマートフォンの計8端末。

MM総研がスマホの11月通信速度測定に利用した端末

昼間の3Gサービスの通信速度(全11拠点の平均速度)において、下りは1.71Mbpでイー・モバイルが、上りは0.98Mbpsでauが最速となった。夜間の3Gサービスの通信速度において、下りは1.71Mbps、上りは0.99Mbpsで共にイー・モバイルが最速となった。

3Gスマートフォンの測定結果(11拠点平均) 資料:MM総研

iPhone 4Sの昼間における全11拠点の平均速度は、ソフトバンク(下り:1.37Mbps、上り:0.77Mbps)、au(下り:0.71Mbps、上り:0.70Mbps)となった。夜間の平均速度は、ソフトバンク(下り:1.32Mbps、上り:0.72Mbps)、au(下り:0.73Mbps、上り:0.65Mbps)となり、昼夜下り・上りを問わず、ソフトバンクの通信速度がauを上回った。特に下りは、拠点を問わずソフトバンクが速く、全国平均ではソフトバンクがauの約2倍の速さとなった。

iPhone 4/4Sの測定結果(11拠点平均) 資料:MM総研

ドコモ LTE(タブレット利用)とau WiMAXの通信速度の結果は、昼間の全11拠点平均で、LTEが下り:5.49Mbps/上り:3.30Mbps、WiMAXが下り:2.15Mbps/上り:1.94Mbpsとなった。夜間はLTEが下り:4.56Mbps/上り:2.95Mbps、WiMAXが下り:1.96Mbps/上り:1.46Mbpsとなり、昼夜および下り・上りを問わずドコモ LTEがau WiMAXを上回る結果となった。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

さんま、SMAP解散の真相は報道通り?「ほぼ間違いないと思う」
[00:23 8/28] エンタメ
小柳歩、"舐め"オンパレードで「セクシーというよりはエロい」
[00:00 8/28] エンタメ
Fカップ松嶋えいみ、2人の男性からマッサージ「私生活でもやって欲しい」
[00:00 8/28] エンタメ
さんま『さんまのまんま』終了理由「制作費」と明かすも、 実は別に理由が?
[23:55 8/27] エンタメ
「PINコード」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[23:04 8/27] スマホとデジタル家電

求人情報