GoogleカレンダーAPIバージョン3登場 - 今までのAPIは非推奨

ニュース
トップ

GoogleカレンダーAPIバージョン3登場 - 今までのAPIは非推奨

後藤大地  [2011/11/22]

Google Web Search

Googleは11月17日(米国時間)、Googleカレンダーの最新APIとなる「Google Calendar API v3」を発表した。GoogleカレンダーAPIはGoogleの提供するサービスの中でもよく利用されているもののひとつ。バージョン3における主な特徴は次のとおり。

  • JSONによる軽量リソース表現
  • 包括的で一貫性の取れたドキュメントの提供
  • 繰り返しイベントサポートの改善
  • カレンダーにおけるデフォルトリマインダ操作の提供
  • 新しいUIおよびイベントカラーへのアクセスの提供

新しいAPIはGoogle Tasks APIとよく似た文法を採用しているという。すでにGoogleカレンダーAPIを使ってアプリケーションを開発してある場合には注意が必要。Google Calendar API v3がリリースされたことで、以前のバージョン(v1およびv2)は非推奨APIへ扱いが変わっている。以前のバージョンは3年間サポートが継続する非推奨APIになり、2014年11月17日には提供終了となる。

Migration Guideにバージョン2からバージョン3へアップグレードするための情報がまとまっている。提供されている情報はプロトコル比較以外ではJava、Python、.NETのクライアントライブラリに関してのみ。ほかのプログラミング言語向けライブラリ向けの移行ガイドは掲載されていない。

関連したタグ


ITセミナー

一覧

関連記事

関連サイト

新着記事

転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    スペクトリス、レーザ回折式粒度分布測定装置アクセサリHydro Sightを発表
    [11:11 11/21] テクノロジー
    米Corning「Gorilla Glass 4」発表、デバイス落下時の耐損傷性が向上
    [11:10 11/21] 携帯
    【特別企画】妖怪ウォッチの年賀状も! IT家電ジャーナリスト安蔵氏がブラザーの新「PRIVIO」で年賀状を作ってみた
    [11:09 11/21] パソコン
    【コラム】Windows 8.1ミニTips 第79回 今さら聞けない「標準ユーザーアカウント」と「管理者アカウント」の違い
    [11:01 11/21] パソコン
    【レポート】この冬こそ何とかしたい! 女性の7割が悩む「冷え性」改善のポイントとは?
    [11:00 11/21] ヘルスケア

    特別企画

    一覧

      求人情報