ソフトバンクBB、立体音響技術搭載の多機能スピーカーなど2製品

ニュース
トップ

ソフトバンクBB、立体音響技術搭載の多機能スピーカーなど2製品

  [2011/11/18]

ソフトバンクBBは、「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドより、立体音響技術「SRS WOW HD(TM)」を採用した通話も可能な多機能スピーカー「SoftBank SELECTION Performance audio mini」の販売を本日より、本体カラーにこだわったDockスピーカー「SoftBank SELECTION スタイリッシュ Dockスピーカー for iPhone」の販売を25日より開始する。

「SoftBank SELECTION Performance audio mini」(左)と「SoftBank SELECTION スタイリッシュ Dockスピーカー for iPhone」(右)

「SoftBank SELECTION Performance audio mini」は、iPhoneやスマートフォンとBluetooth接続することで、無線での音楽試聴やハンズフリー通話が可能なスピーカー。立体音響技術である「SRS WOW HD(TM)」を採用している。連続7時間の音楽再生が可能なバッテリーパックを内蔵し、取り外して持ち運ぶことで、さまざまな機器のモバイル充電器としても使用することができる。価格はオープン、市場予想価格は、9,800円。

「SoftBank SELECTION スタイリッシュ Dockスピーカー for iPhone」は、iPhoneとの色合いなどを考慮し、本体カラーにこだわったスリープタイマー機能搭載のDockスピーカー。iPhoneを充電しながら、離れた場所から本体の操作が可能なリモコンが付属する。カラーは、ブラック、ホワイト、ピンクの3種を用意。価格はオープン、市場予想価格は、11,520円。

関連したタグ

    関連記事

    関連サイト

    新着記事

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      新着記事

      特別企画

      一覧