Sony Ericsson、2011年発売のXperia向けにIce Cream Sandwichアップデートを提供

 

英Sony Ericssonは11月15日(現地時間)、同社スマートフォンのXperiaシリーズにおける「Android 4.0 "Ice Cream Sandwich"」対応計画について発表した。それによれば、2011年に発表されたXperia製品はすべてICSのアップグレード対象となり、具体的な提供時期については適時Blogで報告していくという。

既存製品のICSアップグレード計画については、すでに台湾HTCなどが発表しているが、今回のSony Ericssonの発表はそれに続くものとなる。対象となるのは、Xperia arc/arc S、Xperia Play、Xperia neo/neo V、Xperia mini/mini pro、Xperia pro、Xperia active、Xperia ray、Sony Ericsson Live with Walkmanの11機種で、すべて2011年内に発表されたモデル。提供タイミングは地域のキャリアによって異なるとみられるが、該当するユーザーは適時Sony EricssonのBlogをチェックしているといいだろう。

(提供:AndroWire編集部)

関連記事

HTC、2012年初旬をめどに同社端末にIce Cream Sandwichアップデート提供 (2011年11月08日)
Sony Ericsson

人気記事

一覧

新着記事

松本人志&宮根誠司、生放送でキレまくりの坂上忍に「怖い」「荒れすぎ」
[07:00 10/1] エンタメ
癒やしの水族館が恐怖の空間に! 視覚・聴覚のダブル刺激で恐怖感MAX
[07:00 10/1] 趣味
ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」に又吉直樹が本人役で出演
[06:00 10/1] ホビー
ジャンポケ太田「品格ある王者に!」『キングオブコント』2年連続決勝へ
[06:00 10/1] エンタメ
『勇者ヨシヒコ』グッズ発売!ヨシヒコたちがTシャツやキューピー人形に
[06:00 10/1] エンタメ