パラゴン、Boot Camp環境のパーティション操作ツールのLion対応版

パラゴンソフトウェアは11日、Mac OS XとBoot CampのWindows環境の間でパーティション操作が行えるユーティリティの最新版「CampTune 9.5 for Mac OS X」のダウンロード販売を開始した。今回のアップグレードより、OS X Lionに対応した。シングルライセンスの価格が4,410円で、前バージョンである「CampTune 9」のユーザーには無償バージョンアップが提供される。

パーティション操作前

パーティション操作後

通常Boot Camp環境では、環境構築後に各OSのパーティションサイズを変更したい場合、いったんWindowsパーティションをバックアップし、パーティションの設定を変更した後にWindowsを復元する必要がある。「CampTune」を利用すると、空き領域を移動することで、データを消去することなくパーティション比率を変更できる。

人気記事

一覧

新着記事