上海問屋、スイッチのオンオフが可能なUSB接続の充電式カイロ

ニュース
トップ

上海問屋、スイッチのオンオフが可能なUSB接続の充電式カイロ

  [2011/11/08]

エバーグリーンは、スイッチのオンオフで必要な時だけ温めることができ、USB接続で充電可能なカイロ「DN-SAB-MF1605」を、同社直営のWEB通販サイト「上海問屋」限定で販売開始した。直販価格は1,299円。

「DN-SAB-MF1605」

付属の専用ケースとUSBケーブル

同製品は、スイッチのオンオフで必要な時だけ温めることができ、USB接続で充電を行うタイプのカイロである。滑落防止のためにボトムにはストラップの穴を装備し、専用カバーも付属する。本体表面温度は約40℃まで上がる仕様となっており、連続使用時間は平均90~180分。充電時間は約2時間で、充電可能回数は約500回。専用カバーのほか、USBケーブルが付属する。

特別企画 [PR]

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    エレコム、バッテリと端末を同時に充電できるモバイルバッテリ3モデル
    [17:21 8/5] パソコン
    【レポート】8月4日に日本での提供開始から10周年を迎えたiTunes Store、Apple Store, OmotesandoではCTSがライブパフォーマンスで祝福
    [17:19 8/5] パソコン
    スターバックスの新フラペチーノ、完売店舗続出! あなたはもう体験済み?
    [17:13 8/5] ライフ
    【レポート】西田敏行が流暢な英語で日本の精神を語る『終戦のエンペラー』 - iTunes Store 今週の映画 2015/08/05
    [17:08 8/5] パソコン
    IIJグローバル、法人向けクラウド利用のマネージド無線LANサービス「@WiFi」
    [17:02 8/5] エンタープライズ

    特別企画 [PR]

    一覧