上海問屋、スイッチのオンオフが可能なUSB接続の充電式カイロ

ニュース
トップ

上海問屋、スイッチのオンオフが可能なUSB接続の充電式カイロ

  [2011/11/08]

エバーグリーンは、スイッチのオンオフで必要な時だけ温めることができ、USB接続で充電可能なカイロ「DN-SAB-MF1605」を、同社直営のWEB通販サイト「上海問屋」限定で販売開始した。直販価格は1,299円。

「DN-SAB-MF1605」

付属の専用ケースとUSBケーブル

同製品は、スイッチのオンオフで必要な時だけ温めることができ、USB接続で充電を行うタイプのカイロである。滑落防止のためにボトムにはストラップの穴を装備し、専用カバーも付属する。本体表面温度は約40℃まで上がる仕様となっており、連続使用時間は平均90~180分。充電時間は約2時間で、充電可能回数は約500回。専用カバーのほか、USBケーブルが付属する。

関連したタグ

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    今年もやります! エイプリルフール 2015まとめ - 続々更新!!
    [08:49 4/1] マーケティング
    【レポート】「アドビから新Photoshop登場」「Googleの検索エンジンがパンダに」-今年も力作のエイプリルフールネタが続々登場!
    [08:48 4/1] クリエイティブ
    NTTドコモ、国産羊毛を採用したリアルしつじくんを呼び出せる「d-Watch」
    [08:33 4/1] マーケティング
    講談社、ドローンの選書宅配「いかが書店」開始 - 538の質問に答えるだけ!
    [08:30 4/1] 携帯
    「早く経営トップに立ちたい」 - インドの日系企業エリート会社員の働き方とは?
    [08:30 4/1] キャリア

    特別企画

    一覧