上海問屋、スイッチのオンオフが可能なUSB接続の充電式カイロ

ニュース
トップ

上海問屋、スイッチのオンオフが可能なUSB接続の充電式カイロ

  [2011/11/08]

エバーグリーンは、スイッチのオンオフで必要な時だけ温めることができ、USB接続で充電可能なカイロ「DN-SAB-MF1605」を、同社直営のWEB通販サイト「上海問屋」限定で販売開始した。直販価格は1,299円。

「DN-SAB-MF1605」

付属の専用ケースとUSBケーブル

同製品は、スイッチのオンオフで必要な時だけ温めることができ、USB接続で充電を行うタイプのカイロである。滑落防止のためにボトムにはストラップの穴を装備し、専用カバーも付属する。本体表面温度は約40℃まで上がる仕様となっており、連続使用時間は平均90~180分。充電時間は約2時間で、充電可能回数は約500回。専用カバーのほか、USBケーブルが付属する。

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    エクササイズやバランス感覚向上に! デンマーク生まれの運動遊具が新登場
    [06:30 7/23] ライフ
    熟成肉をしゃぶしゃぶで! 国産黒毛和牛の食べ飲み放題が期間限定割引に!
    [06:30 7/23] ライフ
    新設の五輪ランキングで松山英樹が12位、横峯さくらが20位
    [05:00 7/23] ライフ
    NVIDIA、ゲーマーのための8"タブレット「SHIELD tablet」発表
    [03:41 7/23] 携帯
    【レポート】インテル、秋葉原で「Devil's Canyon」発売記念イベント - 歴代"Pentium"ロゴを集めるスタンプラリーも開催
    [02:25 7/23] パソコン

    特別企画

    一覧