上海問屋、スイッチのオンオフが可能なUSB接続の充電式カイロ

  [2011/11/08]

エバーグリーンは、スイッチのオンオフで必要な時だけ温めることができ、USB接続で充電可能なカイロ「DN-SAB-MF1605」を、同社直営のWEB通販サイト「上海問屋」限定で販売開始した。直販価格は1,299円。

「DN-SAB-MF1605」

付属の専用ケースとUSBケーブル

同製品は、スイッチのオンオフで必要な時だけ温めることができ、USB接続で充電を行うタイプのカイロである。滑落防止のためにボトムにはストラップの穴を装備し、専用カバーも付属する。本体表面温度は約40℃まで上がる仕様となっており、連続使用時間は平均90~180分。充電時間は約2時間で、充電可能回数は約500回。専用カバーのほか、USBケーブルが付属する。

人気記事

一覧

新着記事

パーツ同士のフィット感が気持ちいい、『マインクラフト』消しゴム発売
[21:00 5/31] ホビー
井上芳雄、ブロードウェイに立つ!「時間の許す限り観劇します」
[21:00 5/31] エンタメ
KDDI、1,310万画素カメラ搭載のAndroidガラケー「AQUOS K SHF33」
[20:59 5/31] 携帯
ますだおかだ岡田の娘・結実、父は「面白くない」とバッサリ
[20:58 5/31] エンタメ
KDDI、長時間駆動が可能な大容量バッテリー搭載スマホ「AQUOS U」
[20:54 5/31] 携帯