インターリンク、ワクテカなURL短縮サービスを公開

インターリンクは11月1日、URL短縮サービス「ワクテカ短縮」の提供を開始した。サービスを利用すると、指定したURLを「http://wk.tk/○○○○○」のように短縮することができる。なお「.tk」は、トケラウに割り当てられたccTLD(国別トップレベルドメイン)。

ワクテカ短縮 Webサイト

サービス名の「ワクテカ」は、「ワクワクテカテカ」の省略形。何かに対しての期待感を表した2ちゃんねる発祥の造語で、「wktk」とも表記される。

ワクテカ短縮は、「ワクテカなWebサイトのURLを短縮したいとき」の利用を想定しているという。

短縮機能は、2083文字までのURLを最大19文字のURLに短縮でき、短縮元となるURL(Webサイト)のスパムチェックも装備している。誰でも無料で利用でき、インターリンク会員に限定したオプション機能として、自分で短縮URLを決められるカスタマイズ機能とアクセス解析が提供されている。

マイコミジャーナルを短縮



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事