米Apple創業者 Steve Jobs氏の訃報に続々と哀悼のコメント

 

既報のとおり、10月5日早朝(米国時間)に米Apple共同創業者で前CEOのSteve Jobs氏が亡くなった。同氏の訃報を受け、氏の周辺の人々、業界関係者たちから多くのコメントが集まっている。ここでは、その一部を紹介していこう。

"I have some very sad news to share with all of you. Steve passed away earlier today."

(本日は皆さんにお伝えしたい非常に悲しいお知らせがある。Steveが今朝亡くなった)

"Apple has lost a visionary and creative genius, and the world has lost an amazing human being. Those of us who have been fortunate enough to know and work with Steve have lost a dear friend and an inspiring mentor. Steve leaves behind a company that only he could have built, and his spirit will forever be the foundation of Apple."

(Appleはビジョナリーそして創造の天才を失った。世界は優れた人としての存在を失った。幸運にもSteveを知り、共に働く機会を得た我々は、親愛なる友と偉大なる指導者を失った。Steveは自身の作り上げた会社を去ったが、その精神はAppleの礎として永遠に残るだろう)

Tim Cook, Apple CEO

これは、Steve Jobs氏の後を継いでAppleの新CEOとなったTim Cook氏から従業員へと宛てられたメールに書かれたメッセージだ。全文はAppleのWebサイトで読むことができる。

"Steve died peacefully today surrounded by his family."

(Steveは今日、家族に見守られて安らかに眠りにつきました)

"In his public life, Steve was known as a visionary; in his private life, he cherished his family."

(公の場では、Steveはビジョナリーとして知られていました。ですがプライベートの場面では、彼は家族を非常に大事してくれました)

The family of Steve Jobs

苛烈な性格で知られる業界ビジョナリーのJobs氏だが、その実は家族想いで妻や子供のことを非常に気にかけていたらしい。プライベートをよく知らない一般人にとって、これは意外な一面かもしれない。これは同氏の家族がプレスに対して出した公式メッセージの一部だ。

"I think what made Apple products special was very much one person, but he left a legacy."

(Apple製品を特別にしていたものがあるとするなら、それはある1人の人物に違いないと思う。そして、彼は遺産を残していった)

Steve Wozniak, Co-founder of Apple

AppleとPCの歴史をスタートさせたもう1人の立役者、Steve Wozniak氏がAssociated Press (AP通信)のインタビューに対して答えたコメントだ。AppleがSteve Jobsという人物1人に依存しているかのような印象も受けるが、もちろんWozniak氏の本心としてはJobs氏なしでもAppleが今後もうまくやっていくことを望んでいるようだ。

"Steve and I first met nearly 30 years ago, and have been colleagues, competitors and friends over the course of more than half our lives."

(Steveと私が初めて会ってから30年近くが経過したが、われわれは同僚であり、ライバルであり、そして人生の半分以上を一緒にする友人だった)

Bill Gates, Co-founder of Microsoft

PC時代を切り開いたもう1人の立役者、MicrosoftのBill Gates氏は、Jobs氏とよく比較されるライバルである一方で、プライベートでは旧知の仲としてパーティ会場などで談笑する姿がよく見られている。まさに良き強敵(とも)といったところなのかもしれない。

"Steve, thank you for being a mentor and a friend. Thanks for showing that what you build can change the world."

(Steve、指導者であり、友人でいてくれたことに感謝します。そして、あなたが作り上げたものが世界を変えるということを見せてくれてありがとう)

Mark Zuckerberg, Founder and CEO of Facebook

Facebookで新たなシリコンバレー伝説を作りつつあるMark Zuckerberg氏からのメッセージは、同氏のFacebookページで読むことができる。果たして、Zuckerberg氏の作り出す製品やサービスはどこまで世界を変えることができるのだろうか……。

"Steve was truly a genius of our time, a man with a rare ability to fuse art and technology. In centuries from now, he will be remembered alongside Leonardo da Vinci. His achievements will continue to shine forever."

(スティーブ・ジョブズは、芸術とテクノロジーを両立させた正に現代の天才だった。数百年後の人々は、彼とレオナルド・ダ・ヴィンチを並び称する事であろう。彼の偉業は、永遠に輝き続ける)

孫正義, ソフトバンク社長

ボーダフォン買収を経て携帯事業に参入したソフトバンクだが、当初どのように顧客を増やしていくのかは大きな課題だった。今日の同社の大躍進の原動力になったのは、間違いなくAppleのiPhoneに依るところが大きい。その人物の業績は後世の歴史が評価するという。孫氏がいうようにレオナルド・ダ・ヴィンチと並び称される人物としてJobs氏が歴史に名を残すことになるのか、それは誰にもわからない。

By building one of the planet’s most successful companies from his garage, he exemplified the spirit of American ingenuity. By making computers personal and putting the internet in our pockets, he made the information revolution not only accessible, but intuitive and fun.

(自宅ガレージからスタートし、地球上で最も成功した企業を作り上げたことで、彼はアメリカの起業家精神を実証してみせた。またコンピュータをパーソナルなものとし、インターネットをわれわれのポケットへと持ち込むことで、彼は情報革命を利用可能にしただけでなく、直感的で楽しいものにしてくれた)

Barack Obama, 44th President of the United States

このコメントは米国大統領のバラク・オバマ氏自らが出した、Jobs氏の訃報への声明文だ。世界トップ企業の元経営者とはいえ、米国大統領が一個人に対してわざわざこうしたコメントを出すのも、米国が起業家精神を重んじる文化を保ち、ITやシリコンバレーが今でも競争の原動力であることの証明かもしれない。

人気記事

一覧

新着記事

和光堂の離乳食に樹脂片が混入 - アサヒグループ食品が自主回収を開始
[17:54 8/29] ライフスタイル
スタンディングしたまま仕事も! 最大50cmまで高さ調節できるパソコン台
[17:48 8/29] パソコン
上海問屋、キャリーバッグ型でキュートなiPhoneケース
[17:47 8/29] スマホとデジタル家電
LINE、PCやタブレットからも新規登録が可能に
[17:46 8/29] スマホとデジタル家電
佐川やヤマトなど、東京メトロを活用した物流実証実験
[17:45 8/29] 企業IT