アップル、新型「iPod nano」発表 - Nike+内蔵、UIリニューアル

アップルは5日、携帯音楽プレイヤー「iPod nano」の新モデルを発表した。Nike+機能を内蔵したほか、ユーザーインタフェースの変更などが行われているほか、16の新しい時計デザインを搭載している。価格は8GBモデルが10,800円、16GBモデルが12,800円。

新型iPod nano

新たにマルチタッチのUIを採用。大型アイコンで操作がわかりやすくなっている。Nike+機能の内蔵により、アダプタなしでランニングの記録・情報アップロードが可能になった。新しい時計デザインには、クラシックなものからディズニーのものまで、バラエティ豊かなものが含まれ、リストバンドタイプのケースとあわせて時計として利用する際の楽しみを増している。

PCとの接続インタフェースはUSB 2.0。動作環境は、Windows XP(SP3以降)/Vista/7、Mac OS X v10.5.8以降で、いずれもiTunes 10以降が必要となる。サイズはW40.9×D8.78×H37.5mm(クリップ含む)、重量は21.1g。

■2011年10月4日米Appleイベント「Let's talk iPhone」関連記事
【レポート】Apple特別イベント - 手堅いiPhone新ラインナップ、狙いはスマホの先の15億台市場
【レポート】外観は同じでも、確かに速い&確かにきれい! - 写真で見る「iPhone 4S」

米Apple、「iPhone 4S」を発表 - 日本におけるKDDIからの販売にも言及
アップル、iOS 5とiCloudを10月12日より提供開始
アップル、iOS 5搭載「iPod touch」をブラック/ホワイト2色で発売
アップル、新型「iPod nano」発表 - Nike+内蔵、UIリニューアル
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事