富士通、スマートフォン/タブレットの新ブランド「ARROWS」発表

  [2011/09/21]

富士通は21日、同社のスマートフォン・タブレット端末に新ブランド「ARROWS」を採用し、10月以降に発売する新商品で展開していくことを発表した。同ブランドのイメージキャラクターはEXILEが務める。また、NTTドコモ向け富士通スマートフォン・タブレットのイメージキャラクターに高良健吾さんを起用したこともあわせて発表された。

「ARROWS」ブランドのロゴマーク

「ARROWS」というブランド名は、未来のスマートフォン・タブレット端末市場を常にリードし続けるスピード感、先進性、力強さなど、同社が将来のスマートフォン・タブレット端末のあるべき姿を指し示す指標となることを意味するという。

同社のブランドプロミス「shaping tomorrow with you」に基づいてユーザーの想いを具現化し、ともに豊かな未来創りに貢献していくことを目指すという。また、国内のみならず世界に向けた新ブランドとして、世界各国のユーザーの求めるニーズにあった製品を提供し続けるために、「ARROWS」では基本スペック・性能の進化と、富士通の強みであるヒューマンセントリックエンジンを基盤とした新しい価値の創出を目指すとしている。

同ブランドは、10月中旬発売予定の「ドコモ タブレット ARROWS Tab LTE F-01D」からスタートする。ブランドイメージキャラクターであるEXILEが登場するテレビCMは9月30日よりオンエアされる。

「ARROWS」イメージキャラクターのEXILE

富士通


富士通
富士通
富士通
関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第2回 3Dペンは、カレー沢さんの顔を描くために生まれてきたのかもしれない
[12:00 5/25] テクノロジー
TVアニメ『少年メイド』、第7話のあらすじ&先行場面カットを公開
[12:00 5/25] ホビー
【コラム】週刊こむぎ 第29回 そこにいるだけで 助けになる
[12:00 5/25] 企業IT
【連載】漫画「いたずらオウムの生活雑記」 第281回 マジックテープを使って
[12:00 5/25] 趣味
【レポート】MicrosoftがなぜOSSにコミットする?開発者イベント「de:code 2016」が開催
[11:38 5/25] 企業IT

特別企画 PR