アップル、Lion/Snow Leopardのセキュリティアップデートなどを公開

 

アップルは、OS X LionおよびMac OS X 10.6 Snow Leopardのセキュリティアップデート、MacBook AirのEFIファームウェアアップデート、レックスマーク製プリンタのドライバアップデートなどを公開した。いずれも、ソフトウェア・アップデートやWebサイトから入手できる。

Security Update 2011-005

Security Update 2011-005 (Lion)」「Security Update 2011-005 (Snow Leopard)」はMac OS Xのセキュリティアップデート。いずれも、全ユーザーに推奨となっている。Lion用はシステム条件がOS X Lion 10.7.1でWebサイトからダウンロードする場合のファイルサイズが15.59MB。Snow Leopard用はシステム条件がMac OS X 10.6.8で、Webサイトからダウンロードする場合のファイルサイズが869KB。

MacBook Air EFI Firmware Update 2.1

MacBook Air EFI Firmware Update 2.1」は2011年発表の現行MacBook AirにおけるOS X Lionのリカバリの安定性を向上させ、Apple Thunderbolt Displayとの互換性およびThunderboltのターゲットディスクモードのパフォーマンスを改善するもの。システム条件はOS X Lion 10.7以降で、Webサイトからダウンロードする場合のファイルサイズは3.99MB。

Lexmark 2.6 Printer Driver

Lexmark 2.6 Printer Driver」は、レックスマーク製プリンタ/スキャナドライバソフトの最新版。システム条件はMac OS X 10.6以降で、Webサイトからダウンロードする場合のファイルサイズは133.99MB。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

国土交通省、東京のタクシー初乗り運賃を410円に引き下げる実証実験を実施
[15:30 7/28] ホビー
中国XiaomiがWindows 10搭載ノートPC発表、13.3型と12.5型の2モデル
[15:26 7/28] パソコン
ボルボ特別仕様車「S60 / V60 D4 ダイナミックエディション」8/10販売開始
[15:13 7/28] ホビー
『アイマス』声優の平山笑美などが出演、プレスターライブが8月14日開催
[15:06 7/28] ホビー
機能性表示食品の「肝臓の健康にセラクルミン」が発売
[15:02 7/28] ヘルスケア