森下悠里「女子はエッチだけじゃ満足できない」『ふたりエッチ』続編が決定

 

グラビアアイドルの森下悠里とセクシー女優の横山美雪が11日、東京・秋葉原で映画『ふたりエッチ』のDVD(発売中 3,990円 販売元:ハピネット)発売記念イベントを行った。

映画『ふたりエッチ』のDVD発売記念イベントを行った森下悠里(左)と横山美雪 拡大画像を見る

同作は、累計2,300万部を突破し、漫画誌『ヤングアニマル』(白泉社刊)で連載中の同名漫画の映画化作品(6月公開)。お見合い結婚した童貞の真(三浦力)と処女の優良(森下悠里)が、初夜をあまり上手にできなかったためにエッチの"ステップアップ"を決意。小悪魔な優良の妹・梨香(横山美雪)からアドバイスを受けながら、夫婦で本当の愛を確認していく物語だ。

主演を務めた森下は「原作のファンで、子供のころから読んでいました。学校やテレビでは教えてくれないことがたくさんあるので勉強になりましたね(笑)。女の子同士で回し読みをしてました」と出演を喜び、「優良のボディーは男性ファンも多いので、出るとこ出て、くびれるところはくびれるように、ヨガに通いながら気合を入れて撮影に臨みました」と振り返った。

お色気のシーンが満載の同作だが、森下は「女心が描かれているので、男性には見てほしいですね。『女の子はエッチだけじゃ満足できないんだよ』ということは意外と男性は知りませんから」と真剣アピールした。

また、報道陣から「経験の少ない男性はどう?」と問われると、「経験豊富な男性よりいいかもしれません。私が教えてあげますから大丈夫です(笑)」と明かし、「普段から裸でいるのが好きなんで、私の裸を見ても照れないように見慣れてもらいます」と大胆発言も飛び出した。

なお、イベントでは同作の続編が製作されることが決定したことも発表された。森下は引き続き主演を務め、10月から撮影がスタートするという。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

小柳歩、"舐め"オンパレードで「セクシーというよりはエロい」
[00:00 8/28] エンタメ
Fカップ松嶋えいみ、2人の男性からマッサージ「私生活でもやって欲しい」
[00:00 8/28] エンタメ
さんま『さんまのまんま』終了理由「制作費」と明かすも、 実は別に理由が?
[23:55 8/27] エンタメ
「PINコード」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[23:04 8/27] スマホとデジタル家電
[鈴木保奈美]10年後も「元気で身軽な人でいたい」
[22:40 8/27] エンタメ

本音ランキング