AKB48宮澤佐江、バイクにまたがり「男性の背中をギュッとつかみたい!」

アイドルグループAKB48の宮澤佐江と演出家のテリー伊藤がが17日、ラゾーナ川崎で行われたオートバイ買取専門店「バイク王」のトークイベントに出席した。

「バイク王」のトークイベントに出席した宮澤佐江 拡大画像を見る

二輪の免許取得に興味があるという宮澤は「AKBでは誰も免許を持っていないので一番に取りたい。色々な所に行くのが好きで、今でも一人旅をしている大島優子ちゃんと一緒だったらナビしてくれそう」と本気モード。普段は男前キャラとして知られている宮澤だが、テリーから「男と2人乗りはどう?」と聞かれると、「たまには男性の背中をギュッとつかむのもいいかもしれません。一人旅は苦手なので、好きな人と海に行けたら素敵ですよね」と女性らしい一面も見せた。さらに「死ぬまでに1回はドラマティックなシチュエーションで乗りたいですね」と照れながらも願望も語った。

イベントでは、オートバイライフを楽しんでいる著名人の中から選ばれる「ベストFunライダー」の授賞式も行われ、選出されたISSAが登場。ハーレーとホンダの250ccスクーターを所有しており、バイク好きというISSAは「直接、肌で風を感じられて、色んなことを忘れられるんです」と思いを語った。MCから「テリーさんとISSAさん、どちらのバイクに乗りたい?」と聞かれた宮澤は「ISSAさんがいいです。バイクに詳しいし、夜景のキレイな所を知ってそう」と目を輝かせていた。

この日は30度を超す真夏日となり、屋外でのイベントにISSA(右)とテリー(左)は汗だくだったが、宮澤は「最近、暑い日のイベントが多いので全然大丈夫です!」と元気いっぱい

初めてバイクにまたがり、嬉しそうな表情を見せる宮澤。「すご~い!」と大はしゃぎだった

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事