アールラーニング、ITエンジニア人材派遣業界向け勤怠管理システムを発表

アールラーニングは6月14日、ITエンジニア人材派遣業界向け勤怠管理SaaS/システム「新月-SHINGETU」を発表した。Ruby on Railsで開発されており、SaaSプランとライセンスプランの2種類が用意されている。

新月-SHINGETUは、同社がITエンジニア派遣事業で活用してきた勤怠管理システムを汎用化した勤怠管理SaaS/システム。ユーザーの管理形態に合わせてカスタマイズできるよう設計されているという。「低コスト経営の支援」を掲げており、25名以下のITエンジニア派遣企業には、ライセンスプログラムを無償提供している。

価格は、SaaSプランが基本プラン月額200円/ユーザー、オプション(有給管理機能)プラン月額100円/ユーザー。ライセンスプランは7万2000円(10ユーザー)~。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事