MSがTegra 2搭載Windows 8タブレットを来週にも初披露か - 米Bloomberg

 

先日、米Microsoft CEOのSteve Ballmer氏が来日してデベロッパーを聴衆とした講演を行った。その際に同氏は、同社の次期主力OSが「Windows 8」であること、そしてそれが2012年に登場することを初めて認めた。これまでにも、Windows 8がARMベースのSoCで動作することが実演されており、そこで動作するInternet Explorer 10のデモが紹介されてきているが、さらに来週にはTegra 2を搭載した「Windows 8タブレット」が一般に披露されることになるという。

この件を3人の関係者からの証言として報じているのは米Bloombergだ。来週、5月31日から6月2日にかけて米カリフォルニア州ランチョパロベルデ(Rancho Palos Verdes)で開催される米Wall Street Journal主催の「All Things D Conference (D9)」において、Windows開発チームの責任者を務めるSteven Sinofsky氏がTegra 2搭載「Windows 8タブレット」を披露する予定なのだという。

今年1月に開催されたCES 2011のデモでは、あくまで従来のWindowsと同様のルック&フィールをもったOSがARM SoC上で動作するというだけだった。そして4月に開催されたMIXカンファレンスでは、初公開となるInternet Explorer 10をSinofsky氏自身が披露したが、そのデモの最後にシステムプロパティを見せて、実はARMマシン上で動いていたことをアピールした。つまり、これは開発中のWindows 8である。

もしD9でWindows 8タブレットが披露されるのであれば、それは「Windows 8初のタブレット向けUI」が公開されることを意味する。現在のタブレットは指によるマルチタッチ操作が主流で、補助となるキーボードやボタン、入力に正確性をもたらすスタイラスのようなペンは用いない。そのため、快適なタブレット操作を実現するためにはWindowsのUIを根本から変更する必要が出てくる。これまでのWindows 8プレビューではUIに関する話題にはいっさい触れておらず、しかもタブレット対応についてのロードマップは出していないため、ここがUIを披露する初の場面となる可能性が高いというわけだ。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[ファインディング・ドリー]スタントン&マクレーン両監督に聞く 「続編は作らない」が覆った理由
[19:13 7/24] エンタメ
[アニメ1週間]庵野監督が「エヴァ」新作の遅れを謝罪 「遊☆戯☆王」が4DXに
[19:00 7/24] ホビー
『ペット』主役犬に思い寄せるポメラニアンの写真公開! ツンデレ受け答えも
[19:00 7/24] エンタメ
[今週の新刊]「ハイスコアガール」が2年7カ月ぶりに登場 「NEW GAME!」「土竜の唄」も
[18:30 7/24] ホビー
[鈴木亮平]“大先輩”井上真央のいじりにタジタジ 「Sっ気ある」「下に見られている…」
[18:26 7/24] ホビー