名刺管理しながらゲームもできるiPhoneアプリ「名刺の達人」が登場

毎日コミュニケーションズは3月29日、iPhone/iPod touchアプリ「名刺の達人」をリリースした。同アプリは名刺を管理するビジネスツールとして利用できる一方、「名刺配り特訓ゲーム」や「名刺早出し対決ゲーム」など、名刺をモチーフとしたゲームを楽しむことができる。

名刺管理機能は社会人のニーズから開発されたもので、名刺を撮影してフォルダに整理・格納することができる。

名刺配り特訓ゲームは、新入社員となって先輩・主任・係長・課長など、次々と現れるキャラクターと対戦して、制限時間内に名刺が配れると昇進する。名刺に混じって、実生活で利用可能な「社会人応援クーポン」が登場する。

名刺早出し対決ゲームはガンマンのように名刺の早出しを競うもの。iPhone2台で対戦相手を決め、お互いiPhoneを胸ポケットにしまって合図を待つ。iPhoneが振動で震えたら、ポケットから取り出し、画面に表示されている名刺を相手に向かってスライドし、その速さで勝敗を競う。

「名刺の達人」の操作画面



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事