琉球楽器をiPhoneで弾く! BEGIN監修アプリ「ビギンのうた三線」

トランスコスモスとアレス・アンド・マーキュリーは、アミューズと共同企画開発したiPhoneアプリ「ビギンのうた三線」の提供を開始した。価格は350円。

琉球文化を代表する楽器"三線"が演奏できる楽器アプリ。沖縄県出身のアーティストBEGINにより監修された。BEGINのオリジナル楽曲にあわせながらセッションすることができる。

同アプリには、ガイド機能を備えており、iPhoneの画面上に表示される"うた(歌詞)"にあわせて"勘所"を押さえていくことで収録曲の三線を覚えることができる。

収録曲は「うさぎとかめ」「うらしまたろう」「てぃんさぐぬ花」「カンカラ三線うむしるむん」「涙そうそう」「島人ぬ宝」「パーマ屋ゆんた」の全7曲。演奏モードを切り替えるで自由演奏も可能となっている。

このほか、テンポ/ボリュームの変更、半音階のON/OFF、キー変更など三線演奏に必要な各種設定のほか、効果音として、BIGINメンバーによるオリジナル「合いの手」を出すことも可能になっている。

人気記事

一覧

新着記事