現役学生、清涼飲料水『有田みかんサイダー』のパッケージラベルを制作

デジタルハリウッドは、実践力トレーニングOJT(On-the-Job Training)として、新発売される清涼飲料水『有田みかんサイダー』のパッケージラベル制作を行った。

デジタルハリウッドの生徒が制作した清涼飲料水『有田みかんサイダー』のパッケージラベル

今回のOJT制作では、デジタルハリウッド大阪校の学生からデザインを募集。その結果、本科グラフィックデザイナー専攻の学生1名の作品に決定した。本パッケージデザインを制作するのに用いたソフトは「Illustrator」。思わず手にとってしまうようなオリジナルキャラクターを作り、親近感や愛着が湧くようなラベルデザインに仕上げたとのこと。

なお、デジタルハリウッドではこれまでに、映画『マジでガチなボランティア』の公式サイトのリニューアルや「錦市場」の公式Webサイト制作サッカー元日本代表の中田英寿氏の電子書籍「NAKATA MAP」のデザイン制作、レイアウト編集などをOJTとして行っている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事