OpenBSD IPSEC初期コードにFBIのバックドアの可能性

OpenBSD IPSEC初期コードにFBIのバックドアの可能性

後藤大地  [2010/12/15]

OpenBSD

OpenBSDプロジェクトのTheo de Raadt氏がAllegations regarding OpenBSD IPSECというタイトルで記事を公開した。「Allegations (まだ事実かどうかわからない主張)」という言葉からもわかるように、主張されている内容が真実であるか、もしそうだとしてどの程度の影響があるのかは不透明な状況にある。しかし、仮に主張が事実だとするとネットワークセキュリティに大きな影響を与える可能性があり、関係者は事態を迅速に把握しておく必要がありそうだ。

Allegations regarding OpenBSD IPSECは、Gregory Perry氏がTheo de Raadt氏にプライベートで送ってきたメールを公開した内容になっている。その内容によれば、Gregory Perry氏がNETSECのCTOを務めてきた当時、FBIのコンサルティング業務も実施していたという。そしてその業務の関連で、ドネーションを実施していたOpenBSD Crypto Frameworkにいくつかのバックドアを仕込んだという。2000年から2001年あたりのIPSECスタックが該当するとのことだ。FBIとの非開示契約が最近切れたことから、この事実を伝えたと説明がある。

以前OpenBSDプロジェクトはDARPAから補助金を得る話が進められていたが、理由が不明のままキャンセルとなったことがある。説明によれば、DARPAがバックドアが仕込まれていることに気がついたことが原因ではないかという説明もある。

OpenBSDのIPSECスタックや関連コードはほかのOSやプロジェクトでも採用されている。そしてこの10年間に渡って変更や修正が継続して実施されている。このため、主張されている内容が真実だったとして、どの程度の影響があるのかは現段階では不明だという。

関連したタグ

関連記事



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

今後、現場のニーズが高まるIT技術は?
[16:27 2/9] 企業IT
オリンパス、24倍ズーム×5軸手ぶれ補正採用コンデジ「STYLUS SH-3」
[16:13 2/9] 家電
オリンパス、アウトドア向けの頑強カメラ「STYLUS TG-870 Tough」
[16:13 2/9] 家電
[須賀健太]アニメ声優初挑戦 女好きのチャラ男役に「逆に振り切れた」
[16:09 2/9] ホビー
岡大、自律制御型水中ロボットの嵌合実験に成功 - 海中自動充電が可能に
[16:03 2/9] テクノロジー

特別企画 PR

求人情報