DXアンテナ、2010年12月1日以降のエコポイント制度に対応した液晶テレビ

ニュース
トップ

DXアンテナ、2010年12月1日以降のエコポイント制度に対応した液晶テレビ

村田修  [2010/11/29]

11月26日、DXアンテナは、「DX BROADTEC」ブランドの液晶テレビ「LVW-325」(32V型)「LVW-225K」(22V型)「LVW-195K」(19V型)を発表した、12月発売予定。価格はオープンで、市場価格はLVW-325が5万円前後、LVW225Kが3万5,000円前後、LVW-195Kが3万2,000円前後と予想される。

低価格ながら、アクトビラビデオ・フルなど、多くの機能を装備する3機種。年間消費電力料を削減し、2011年エコポイント制度へ対応した。左から「LVW-325」「LVW-225K」「LVW-195K」

LVW325/225K195Kは、LVW-324/224K/194Kの後継モデル。基本的な性能/機能に関しては従来モデルから変更されていないが、2010年12月1日以降のエコポイント制度に対応するために、省エネ化を進め、年間消費電力量は、LVW-325が70kWh/年、LVW225Kが50kWh/年、LVW-195Kが44kWh/年(LVW-324の年間消費電力量は81kWh/年で、LVW-224Kの年間消費電力量は57kWh/年、LVW-194Kの年間消費電力量は52kWh/年)。

3機種は、低価格なテレビではあるが、3波対応のデジタルチューナーを搭載。さらに、アクトビラビデオ・フルやTSUTAYA TV、データ放送、双方向サービスなども利用可能。また、部屋の明るさを検知して、自動的に画面の明るさを調整する「明るさセンサー」、CM時に突然大音量になるのを防ぐ「ぴったり音量」などの機能も搭載する。HDMI端子は2系統を装備(LVW-325は3系統)。D4端子と、D-sub15ピン端子も装備する。SDカードスロットを搭載しており、静止画だけでなく、AVCHD規格のデジタルビデオで撮影したムービーの再生にも対応する。

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    [グラゼニ]ひとまず“終了” 新章「東京ドーム編」へ
    [00:00 8/28] ホビー
    [高島彩]ママ雑誌で新連載スタート 仕事と育児への思いを明かす
    [00:00 8/28] エンタメ
    【レポート】着実に伸びるホームシアター&ホームプロジェクタ市場 - エプソンの新プロジェクタとその戦略
    [00:00 8/28] 家電
    大阪府大阪市・梅田周辺の3ホテルで、秋の味覚「きのこ」料理フェア開催
    [23:52 8/27] ライフ
    U-12ワールドチャレンジ初参戦のミラン「歓迎への感謝の気持ちを表現したい」
    [23:38 8/27] ライフ

    特別企画

    一覧