脆弱性スキャナNessus最新版登場、Ubuntu 10.10/FreeBSD 8対応

ニュース
トップ

脆弱性スキャナNessus最新版登場、Ubuntu 10.10/FreeBSD 8対応

後藤大地  [2010/11/16]

The Nessusulnerability scanner is the world-leader in active scanners

脆弱性スキャナNessusの最新版となるNessus 4.4.0が公開された。単一のホストからネットワークに接続されているPCやサーバの脆弱性を自動的に検出して報告する機能を提供している。ひとつ前のバージョンは4.2.2となり、4.4.0はメジャーアップグレードバージョンと位置づけられている。Nessus 4.4.0における主な特徴は次のとおり。

  • スキャンスケジューリング機能の追加。
  • レポート機能の拡張。
  • GUIとWebサーバのアップデート(プラグインとしての提供へ)。
  • スキャン処理中における設定やプラグインの更新可能。
  • スキャン処理中のメモリ容量半減。
  • 新しいプラットフォームとしてUbuntu 10.10、Fedora 14、FreeBSD 8などを追加。

WindowsやMac OS Xなど既存のサポートプラットフォームに加え、要望の多かったプラットフォームとしてUbuntu 10.10、Fedora 14、FreeBSD 8などが追加されているところが注目される。購入以前でも15日間の評価版を使用できる。評価版の利用にはユーザ登録が必要。

関連したタグ

    マイナビニュースのセミナー情報

    オススメ記事

    マイナビニュースの集合特集

    関連サイト

    新着記事

    転職ノウハウ

    あなたの仕事適性診断
    あなたの仕事適性診断

    4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

    Heroes File ~挑戦者たち~
    Heroes File ~挑戦者たち~

    働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

    はじめての転職診断
    はじめての転職診断

    あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

    転職Q&A
    転職Q&A

    転職に必要な情報が収集できます

    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

    入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧

        求人情報