Microsoft、今度はXboxの特許にからんでMotorolaを提訴

米Microsoftは11月9日(米国時間)、米MotorolaがMicrosoftのゲームコンソール「Xbox」に搭載されているネットワーク技術から過大なロイヤリティを得ようとしているとして、Motorolaを相手取り米ワシントン州西地区連邦裁判所に訴訟を起こした。Microsoftは先月、Motorola製のAndroidスマートフォンがMicrosoftのパテントを侵害しているとして訴訟を起こしたが、1カ月のうちに2度までもパテントがらみで同じ企業を訴えたことになる。

訴えによると、Motorolaは、無線技術などをIEEEやITUといった標準機構で定められた"適正で非差別的な取引条件"で他社にライセンス供与するという契約を守らず、法外なロイヤリティをMicrosoftに要求しているという。Microsoftは対象となっている無線技術やビデオコーディング技術をXboxで使用している。

MotorolaはMicrosoftの訴えに対し、「Motorolaは、フェアな条件を提示し、何度もライセンスに合意するようにとMicrosoftを促したが、残念ながら同社が合意に応じることはなかった」とコメントしている。

Microsoftは「Motorolaの要求するロイヤリティは"法外で差別的"」とし、Motorolaに対し賠償を請求するとしている。

Microsoftは10月4日、今回の訴訟と同じくシアトルにあるワシントン州西地区連邦裁判所に、Andoroid携帯のパテント侵害でMotorolaを訴えている。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事