NTTドコモ、XperiaのAndroid 2.1アップデートを11月10日に提供

 

Xperia(SO-01B)(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)

NTTドコモは4日、同社スマートフォン「Xperia(SO-01B)」(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)のバージョンアップを11月10日より実施すると発表した。今回のバージョンアップでは、Android OSが1.6から2.1にアップデートされる。

今回提供されるバージョンアップを利用すると、ホーム画面が5面に拡張されるほか、背景にライブ壁紙を設定できるようになる。ブラウザの操作性も向上し、HTML5にも対応するほか、タッチパネルをダブルタップすることでズームイン/アウトやブックマークのサムネイル表示が可能になる。ただし、マルチタッチのピンチイン・ピンチアウト操作によるズームイン・アウトは非対応。ブラウザのFlash表示にも対応しない。

このほか、新たにBluetooth 2.1+EDRに対応。エンタテイメント機能も強化され、720pのハイビジョン(HD)動画撮影、コンティニュアスオートフォーカス(AF)機能が利用できるようになる。さらに、ユーザーインタフェースも改善され、キーロック解除がこれまでの円弧をなぞる操作から、真横にアイコンをスライドさせる方法に変更される。また、1画面に配置可能なアイテム数が16個から20個に増加するほか、Timescapeのタイル上に表示される情報がスクロールできるようになり、全文確認が可能になる。さらに、通話中画面に「連絡先」「スピーカー」などのアイコンが設置され、通話中でも関連機能が利用しやすくなる。

なお、今回のバージョンアップはPC接続による方法のみ可能。同梱のmicroUSBケーブルを用いてXperiaとPCを接続し、PCで更新ファイルをダウンロードする。バージョンアップの手順はNTTドコモのWebサイトで確認可能だ。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ときどき介護のち育児へ 第3回 要介護認定を申請するまでの過程
[10:43 9/28] ヘルスケア
ケイティ・ペリー、ヌード姿の過激な動画公開! 米大統領選への参加呼びかけ
[10:35 9/28] エンタメ
テーマは肉! 「肉屋台マルシェ」で現金つかみ取りやパイ投げ選手権も
[10:30 9/28] 趣味
夫婦のLINE 第283回 俺ディンキー派だから
[10:15 9/28] ライフスタイル
夫婦のLINE 第282回 あんまり好きじゃない
[10:14 9/28] ライフスタイル