ソニー銀行、投資信託の分配金受け取りサービスを開始

 

ソニー銀行は11月8日、投資信託の分配金を円普通預金口座で受け取るサービスを開始する。

同社によると、ソニー銀行の取り扱いファンドはすべて累積投資型のため、分配金は原則、税引き後再投資されるが、今後は円普通預金口座で分配金の受け取りが選択できるようになる。利用手続きは、11月8日よりログイン後サービスサイトにて受け付ける。なお、11月8日以降の決算分より適用されるとのこと。

また同日、分配金に関する情報をまとめた「分配金カレンダー」の提供を開始する。同カレンダーは、ソニー銀行の取り扱いファンドの分配金情報をコンパクトにまとめ、ファンド選びの参考となる情報だ。過去6カ月間の分配実績や当月の決算日を一覧できるとともに、分配金利回りの比較なども可能となっている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

マツダ、タイのパワートレイン工場に221億円投資 - 生産能力を増強
[18:01 8/30] テクノロジー
洋楽人気対決 - ブラックモアズ・レインボー 40歳以上限定
[18:00 8/30] エンタメ
佐々木希、連続殺人鬼として再登場 - 波瑠と横山裕は警戒してホテル生活へ
[18:00 8/30] エンタメ
理研と産総研、包括的連携に関する基本協定を締結 - 2050年の課題解決に挑む
[17:57 8/30] テクノロジー
デノンの新作イヤホン3機種を聴いてきた - 新たな最上位ヘッドホンやBluetoothイヤホンの参考展示も
[17:47 8/30] スマホとデジタル家電