ソニー銀行、投資信託の分配金受け取りサービスを開始

ニュース
トップ

ソニー銀行、投資信託の分配金受け取りサービスを開始

  [2010/11/02]

ソニー銀行は11月8日、投資信託の分配金を円普通預金口座で受け取るサービスを開始する。

同社によると、ソニー銀行の取り扱いファンドはすべて累積投資型のため、分配金は原則、税引き後再投資されるが、今後は円普通預金口座で分配金の受け取りが選択できるようになる。利用手続きは、11月8日よりログイン後サービスサイトにて受け付ける。なお、11月8日以降の決算分より適用されるとのこと。

また同日、分配金に関する情報をまとめた「分配金カレンダー」の提供を開始する。同カレンダーは、ソニー銀行の取り扱いファンドの分配金情報をコンパクトにまとめ、ファンド選びの参考となる情報だ。過去6カ月間の分配実績や当月の決算日を一覧できるとともに、分配金利回りの比較なども可能となっている。

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    ソニー銀行、「秋の新ファンド限定 販売手数料を全額還元!」キャンペーン
    [17:39 10/21] マネー
    東京都・葛西臨海水族園、イソギンチャクが3つに分裂したことを確認
    [17:30 10/21] ライフ
    【レポート】成功しない人に共通する13の特徴
    [17:30 10/21] エンタープライズ
    ヤマハ、デザイン性と高音質を両立したBluetooth対応オーディオ「ISX-803」
    [17:28 10/21] クリエイティブ
    京都府・二条城で五千匹の金魚が踊る"アクアリウム城"開幕
    [17:28 10/21] ライフ

    特別企画

    一覧