3D薄型テレビ、4~9月の国内出荷台数は約13万台 - JEITAの統計で

ニュース
トップ

3D薄型テレビ、4~9月の国内出荷台数は約13万台 - JEITAの統計で

御木本千春  [2010/10/28]

電子情報技術産業協会(JEITA)は27日、2010年9月までの3D薄型テレビおよび3Dパソコンの国内出荷実績を発表した。同協会は、2010年が「3D元年」と言われており、3D映像の表示可能機器が注目されて取り扱い会社も増えたことから、両商品の統計を開始したとのこと。

シャープ AQUOSクアトロン3D「LC-60LE925」

3D薄型テレビの4月~9月までの国内出荷台数は13万1,000台。薄型テレビ全体での構成比は1.34%で、37型以上における構成比は4.12%に上昇している。3D薄型テレビの定義は、3D映像の表示機能が本体に内蔵されている薄型テレビ、および別売の3Dメガネやトランスミッターを追加することで3D映像の表示が可能な製品。統計参加会社は、パナソニック、ソニー、シャープ、東芝の4社。

3Dパソコンの6月~9月における国内出荷台数は1万8,000台、パソコン全体を占める構成比は0.52%。3Dパソコンの定義は、3D映像を表示するための機能が内蔵されているパソコンとなっている。統計参加会社は、NEC、東芝、富士通、オンキヨーの4社。

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    NTT Com、gooポイントなどで1,265IDになりすまし被害、不正ポイント交換も
    [13:59 7/30] パソコン
    [葉山エレーヌアナ]昨日「熱中症になった」 実体験を基に注意呼びかけ
    [13:51 7/30] エンタメ
    【レポート】軽い尿漏れ経験者が約3割!? あなたにも忍び寄る頻尿・尿漏れって?
    [13:49 7/30] ライフ
    アクロニス、Mac用イメージバックアップソフト「True Image for Mac」
    [13:47 7/30] パソコン
    愛知県豊橋市にメルセデス・ベンツが新車整備センターを新設、2拠点体制に
    [13:44 7/30] ライフ

    特別企画

    一覧